News ニュース

フィギュア本田姉妹の健康体操に、発案者のキンプリ・岸優太「もうちょっとぎこちなく踊ってくれても…(笑)」2020/10/28

 日本テレビ系の健康キャンペーン「カラダWEEK」のスタート初日、11月2日放送の「くりぃむしちゅーの!THE★レジェンド11」(午後9:00)に、フィギュアスケート界の天才姉妹、本田真凜・望結・紗来がゲスト出演。King & Prince・岸優太、古坂大魔王、チョコレートプラネットが「24時間テレビ」内の企画で発案した、心も体も健康で楽しくなれる体操「Vっちょコミュニケーション」を岸と4人で初披露。望結は「実は私、練習してきてたのですが、いま、サッカーに夢中になっていて、このダンスは体幹に良いということだったんで、本当に良かったです!」と感想を話した。

 同番組は、スポーツ界で起こった、信じられない「予想外」の伝説(スポーツ★LEGEND)を検証し、紹介していくスポーツ総合バラエティー。くりいむしちゅー(上田晋也、有田哲平)がMCを務め、水卜麻美アナウンサーが進行を担当。パネラーゲストに岸のほか、秋山竜次(ロバート)、池田美優、江川卓、バカリズム、山本舞香を迎える。

 「LEGENDゲスト」として登場した本田姉妹は、「こんな事ある?」という真凛の前代未聞のアクシデントの裏話や、望結が語る真凜の㊙プライベート、紗来も爆笑する真凜の試合前の㊙リラックス法、真凜の㊙レジェンドクイズなど、さまざまなトークを展開。豪華パネラーとのやりとりでは、普段の大会では見られない姉妹の素顔を感じることができる。

 3人での番組共演について望結は「1人の出演より緊張感がありました。『姉が変なこと言わないかな』とか、『言わなきゃいけないこと忘れないかな』と心配でした」と心境を明かし、紗来は「最近は少し慣れましたが、自分も毎回緊張するので、(真凜)お姉ちゃんが緊張する気持ちもすごい分かるし、一緒に出ると聞いて楽しみだったので、今日はすごい幸せでした」と、緊張が解けず、うなずくだけの姉・真凛を隣に、しっかりとしたコメント。

 また、自分にとってのレジェンドや尊敬する人物に、紗来が「人生ではお母さん。お母さんみたいに女性として強くなりたいです。芸能界だと好きな女優さんも尊敬する女優さんも、本田望結っていう女優さんですね」と望結の名前を挙げると、真凛も「私も望結って言おうと思ってた」とにっこり。

 そんな2人の発言に望結が「どうした? 今日誕生日!? 私!?」と照れる中、真凛は「自分はできないことが多いんですが、望結はそれを全部改善しようとして自分のものにしていく努力家。だけど、それを兄妹にも見せずにコツコツと努力している。いつセリフを覚えてるのか? 本当に練習しているところを見せないのですごいなと思いますし、芸能のお仕事が終わってから早朝や深夜にリンクに練習にいく姿を見て尊敬しています」と望結の努力する姿を称賛。望結は「知られていないと思っていたので。私が未来に向けて積み重ねていることを2人が知ってくれているんだなと思うと泣きそうです」と感激した。

 そして、番組を通し「3姉妹のプロ意識を尊敬し、すごく勉強になった」という岸は、一緒に体操をした感想を聞かれ、「僕はすごく体が硬いのですが、本田姉妹はフィギュアをされているからか、とても踊りがしなやかでした。正直、もうちょっとぎこちなく踊ってくれれば僕ももう少し目立てたのですが…」と笑いつつ、「うまくてとても爽やかでした! 『Vちょコミュニケーション』も、これをきっかけにもっともっと幅広い方々にも踊ってもらえるとうれしいですね」と自身が発案した体操もアピールした。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.