News ニュース

SixTONES・京本大我主演「束の間の一花」SP動画で“#ハッシュタグ”を考案2022/10/17

 SixTONES・京本大我が主演を務め、日本テレビで本日10月17日にスタートする連続ドラマ「束の間の一花」(月曜深夜0:59、関東ローカル。HuluとTVerで配信)。シンドラ公式YouTubeでは、今夜の放送が3倍楽しめる「ハッシュタグ会議!SP動画」(https://youtu.be/I10sqX47f-E)を公開中だ。

 ドラマの原作は、タダノなつ氏による同名コミック。余命宣告を受けている哲学講師と生徒の、いつ終わりを迎えるか分からない日々を過ごす、はかなくも温かい“束の間”の恋の物語が描かれる。京本が演じるのは、大学で哲学を教える講師・萬木昭史。「単位ゆるゆるのユルギ」と授業は人気だが、聞いている生徒は少ない。唯一真面目に授業を受ける女子大生・千田原一花(藤原さくら)と距離を縮めるが、ある日余命宣告を受け、萬木は大学を辞職。同じく余命宣告を受ける一花と萬木が、ほかの人には分からない痛みを分かち合い、互いが生きる希望になれるのか…。何げない日常を、これまでよりもっと大事に思える、そんなストーリーが展開される。

 公開された動画では、京本と藤原の2人が毎回、放送回のキーとなるロケ地で、ドラマを見ながらつぶやいてもらいたいハッシュタグを考案。ドラマタイトル「束の間の一花」にならって、毎回、「#束の間の◯◯◯」の◯部分を、各話数のフックになる単語を入れて完成させる。これを見ればドラマの見どころを知ることができる。

 第1回は、一花の大学の親友で情報通の土橋じゅん役・駒井蓮、自由気ままな清水かおり役・山之内すずをゲストに迎え、第1話のハッシュタグを4人で考える。動画を見て、ハッシュタグをつぶやきながら、ドラマをさらに楽しみたい。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.