News ニュース

「それスノ」1時間SPが決定! Snow Manが超強豪高校のダンス部と対決2022/03/20

「それスノ」1時間SPが決定! Snow Manが超強豪高校のダンス部と対決

 TBS系では3月27日に「それSnow Manにやらせて下さい」(日曜午後1:00。一部地域を除く)の1時間スペシャルを放送。「それスノ“スクールウォーズ”第2弾」をおくる。

 同企画では、超強豪校の部活にSnow Man(岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介)が殴り込みをかけ、真剣勝負を挑む。昨年12月放送の第1弾では、チアダンスの強豪校と対決し、惜しくも負けてしまったSnow Man。第2弾となる今回は、“即興HIPHOPダンス対決”を行う。

 Snow Manが戦いを挑むのは、ダンスの大会で関東1位、全国で2位に輝いた超強豪高校のダンス部。Snow Man9人VS超強豪高校選抜メンバー9人で対決する。両チームとも同じ課題曲を使用し、2分30秒のダンスを振り付けから考えてそれぞれ披露。与えられる練習時間は90分間だ。完成したダンスを審査するのは、高校生のダンス大会でも審査員を務めるストリートダンス協会の3人で、審査の平均点が高かったチームの勝利となる。

 Snow Manにとってダンスは本業。「プロとして負けるわけにはいかない!」と現役ジャニーズのプライドを懸けて、勝負に向かう。開始早々、先生も思わず「ナイス!」と声が出るほど、瞬く間にダンスがそろっていくSnow Manだが、短時間でかなりの量の振り付けを頭に入れなくてはならないため、練習が進むにつれ、さすがの9人も苦戦する。焦りが見え始めるも、抜群のチームワークで完成を目指していく。本番前、円陣を組み一致団結したSnow Manは、超強豪校ダンス部に勝利することができるのか? 迫力のダンスパフォーマンスに期待したい。

 さらに、Snow Manが生徒たちの悩みを解決する特別企画も実施。ダンス部の部員がSnow Manに解決してほしいこととは? さらに、男子高校生の恋をSnow Manが全力で応援する。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.