News ニュース

宮世琉弥、女性教師に恋する高校生に!「村井の恋」で髙橋ひかると共演2022/03/08

 宮世琉弥が、TBSで4月5日にスタートする深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」(火曜深夜0:58)の第1作「村井の恋」(Paravi、U-NEXTでの第1話先行有料配信は、3月26日午後0:00スタート予定。TVer、TBS FREE、GYAO!での第1話限定先行無料配信は、3月29日午後0:00スタート)に出演することが分かった。

 髙橋ひかるが主演を務める本作は、電子コミックサービス・LINEマンガ限定レーベル「ジーンLINE」で好評連載中の島順太氏による同名漫画が原作。乙女ゲームの“推し”キャラクターに本気で恋をする盲目的な女性教師・田中(髙橋)と、彼女に恋をして猪突猛進にその感情をぶつける男子生徒の恋愛模様を描いたノンストップ・ラブコメディーだ。

 宮世が演じるのは、田中に恋をする男子生徒・村井。つかみどころなく真っすぐに恋心を貫く村井をどう演じるのか? また、宮世は田中が恋をする乙女ゲームのキャラクター・春夏秋冬(ひととせ)も演じる。

 宮世は「村井くんを演じさせていただけること、本当に幸せだなと思いました。作品で1人2役をさせていただくことが初めてなので、すごく不安もありますが、自分が一番真剣に、何より楽しく演じなければいけないと思いますので、村井くん、春夏秋冬くんを振り切って演じていけたらいいなと思っています」と意気込みを語る。

 そして、「とにかく原作漫画がとても面白いので、読みながら笑い転げていました。『面白すぎる!』というのが第一印象です。僕が演じる村井くんの田中先生に対する猛アタックがすごくて、キュンキュンするシーンもあれば、すごく笑えるシーンもあります。ほかにもキャラの濃い登場人物がそろっているので、映像になったらどんな感じに見えるんだろうと楽しみです」と期待し、「『村井の恋』を知っていた方も知らなかった方も、皆さんが楽しめる作品にしたいです。この作品において村井くんはとても大事なキャラクターなので、この役をいただいたからには胸を張って演じきりたいと思います!!」と意欲を燃やしている。

 また、田中、村井の役衣装ビジュアルを初公開。髙橋は教師・田中の“鉄仮面”を表現しつつ、村井からの愛の告白に戸惑う様子を見せている。一方、宮世は本作の役作りのために染めたという金髪姿で、これまでの印象をガラッと変え、村井の謎めいた雰囲気をまとっている。原作の雰囲気にグッと近づいた2人のビジュアルとなっている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.