News ニュース

「有田Pおもてなす」が最終回。ロッチの超大作コントに有田Pが思わず涙!?2022/03/02

 NHK総合で、2018年からレギュラー放送されてきた「有田Pおもてなす」(土曜午後9:50)が、3月5日の放送で最終回を迎えることが発表された。

 同番組は、くりぃむしちゅーの有田哲平がプロデュースしたお笑いライブで、一流有名人をもてなすネタバラエティー。ゲストの趣味嗜好を徹底リサーチしたアンケートを基にした、この番組でしか見られない特別なお笑いライブが人気を博してきた。

  「有田Pおもてなす」といえば、有田による“おもてなすプロデュース”。これまで持ち前の発想力を生かし、お笑い芸人たちに548ものプロデュースを実施。このプロデュースによって、お笑いの新たな世界を切り開くオリジナルの名作ネタが生まれてきた。

 最終回では、548プロデュースの中から、番組スタッフの投票で選ばれた「プロデュースベスト20」をランキング形式で発表。かまいたち、笑い飯、さらば青春の光、銀シャリなど、人気芸人たちの名作ネタをVTRで次々と紹介する。

 そして、番組最後となる、“おもてなすプロデュース”ネタをロッチが披露。ベスト20に選ばれたプロデュースを大量に取り入れた、およそ20分間の超大作コントを届ける。ロッチのコントに花を添えるべく、トレンディエンジェルの斎藤司、オードリーの春日俊彰、スピードワゴンの井戸田潤をはじめ、お笑い芸人たちが大集合。さらに、人気ものまね芸人たちも名人芸で魅せる。4年間の集大成となる壮大なコントに、有田の目にがまさかの涙!? 最終回も見応え十分だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.