News ニュース

Kis-My-Ft2、ぎりぎりの恋愛トークを解禁!2021/12/09

 フジテレビ系で本日12月9日放送の「キスマイ超BUSAIKU!?」(深夜0:25)は、「今夜は恋愛トーク解禁!衝撃の告白20連発スペシャル」と題し、Kis-My-Ft2のメンバーやゲストがスタジオでぶっちゃけた、“ぎりぎりトーク”を一挙公開する。

 Kis-My-Ft2が“真のカッコイイ男”になるために、“脱ブサイク”を目指してさまざまな難題にチャレンジする同番組。いつも放送に入りきれないほどの“ぎりぎりトーク”が展開されるだけあって、かなりレアな、そしてメンバーのおちゃめすぎる素顔が爆発する。

 ゲストの渋谷凪咲(NMB48)が、不器用だけど真っすぐだった正義感のある男子の思い出を明かすと、大久保佳代子も、好きだった野球部の男子の背中について熱く語る。すると、玉森裕太も「ずっと記憶に残っている」というある出来事を話し始める。小学校の時、放課後に掃除をしていると、転校する女子から「好きだった、付き合ってほしい」と告白され、玉森は、恥ずかしくてドキドキして、その後とんでもない行動に出てしまったと言う。

 藤ヶ谷太輔は、小学校時代にミキちゃんという両思いだった女子とのエピソードを話す。ミキちゃんにある“許可”をもらいに彼女の自宅を訪れた藤ヶ谷。その後、2人の関係はいい雰囲気に。そして、ミキちゃんから小学生とは思えない言葉が飛び出したという。それを聞いたスタジオは「えー! 本当に小学生が?」と驚きを隠せず、さらにゲストの大久保は「今日いち“きゅん”とした!」と興奮気味にリアクションする。

 トークは、「2021年の衝撃ニュース」についても言及。大久保が自宅で愛犬のフンを踏んづけてしまったというエピソードを明かすと、メンバーからも次々と「ちょっと聞いてほしい!」と衝撃ニュースが。玉森は「あぶねぇって思った」恥ずかしかった話を、横尾渉は30代になった今だからメンバーにも聞きたいという“変化”について掘り下げ始める。

 また、「芸能界で成功したなと感じた瞬間」についても盛り上がる。若槻千夏は「IT関係との飲み会で出会った男性にめちゃくちゃ腹が立って…」と語り始め、衝撃の行動に出た話を、宮田俊哉は超有名なハリウッドセレブリティーと2ショットで写真が撮れたという華やかなエピソードを披露し、北山宏光はデビューした直後に体験したうれしい思い出を振り返る。さらに、二階堂高嗣や千賀健永が語った少々生々しいエピソードに、スタジオは大爆笑が起こる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.