News ニュース

玉森裕太、“本物”Mattの初登場に「夢が一つかなった」2020/10/27

 Kis-My-Ft2が“真のカッコイイ男”になるために、“脱ブサイク”を目指してさまざまな難題にチャレンジするフジテレビ系バラエティー「キスマイ超BUSAIKU!?」(木曜深夜0:25)。10月29日放送回(深夜0:35)の「令和のブサイクな恋」コーナーでは、玉森裕太演じる“美意識高すぎ彼氏”TaMattの目の前に、“本物”のMattが初登場する。

 いつもの通り「令和のブサイクな恋」コーナーがスタート。TaMattが登場し、せっかく2人きりになっているのに自分のネイルばかり眺めているTaMattにマイコ(トリンドル玲奈)は怒りを隠せない。「じゃあ、何か一緒にやろう」と決め、“だるまさんが転んだ”ならぬ、“TaMattさんがウケる”ゲームを始める。

 壁に顔を伏せたTaMattは「TaMattさんがウケる~」と、振り返るとマイコが動きを止める。TaMattが「ウケる~」と楽しそうにもう一度顔を伏せたその瞬間、マイコの代わりにドアから登場したのがMatt。振り返った瞬間の「え…」と言葉を発した玉森の表情は必見だ。

 その様子にスタジオでは「豪華コラボですね!」(宮田俊哉)、「ちょっと規模が大きくなってない?」(北山宏光)など大絶賛。当の玉森は「夢が一つかなった感じが…」と照れ笑いする。本物MattとTaMattがどうやって意気投合していくのか。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.