Feature 特集

「ネタパレ」「キスブサ」などフジテレビ人気バラエティーを多数手掛ける木月洋介プロデューサーに聞く「#いま見てほしいテレビ」<連載Vol.13>2020/05/29

 新型コロナウイルスによる外出自粛期間、テレビ番組を手掛ける方々はどのような番組を見て過ごしているのか? また、収録やロケを見合わせたり、今までと違った形で番組作りに挑戦したりする中、今後放送する番組についてどのようなことを考えているのか? インターネットTVガイドでは、すてきな番組を生み出す制作陣の方々に現在の思いを聞く連載「#いま見てほしいテレビ」を展開中。

 第13回は「ネタパレ」や「痛快TVスカッとジャパン」「キスマイ超BUSAIKU⁉︎」などを手掛けるフジテレビの木月洋介プロデューサーに、「いま見てほしいテレビ」をお聞きしました。

Q1:現在手掛けている番組を教えてください。

 レギュラーは「痛快TVスカッとジャパン」「今夜はナゾトレ」「ネタパレ」「キスマイ超BUSAIKU!?」「久保みねヒャダこじらせナイト」です。

Q2:外出自粛が続く中、「いま見てほしいテレビ」を教えてください。

 この外出自粛中は配信の動画や漫画ばかり見ていました。特に面白かったのは、劇団ノーミーツのZOOM演劇、Netflix「世界の摩訶不思議な家」という世界版“たてもの探訪”、Paravi「ネット興亡記」、漫画では登場人物がクズだらけで後味が超悪い「連ちゃんパパ」などですが…。中でも皆さんに“いま見てほしいテレビ”とまで全方位的に言いきれる作品は、Netflixの韓国ドラマ「梨泰院クラス」です。勧善懲悪ものなので結末はなんとなく最初から見えているのに、これがものすごいスピードで話が進み、そして予想した展開をあっという間に裏切られるのでどんどん続きを見たくなるんです。漫画でいうところの“ページをめくらせる技術”がすごい。そしてビジネスものかと思いきや、恋愛・バトル・青春群像などいろんなエンタメの主要素をこれでもかと詰め込んでくる構成。ヒロインも日本のドラマにはあまりない女性像で幸せってなんだろうと考えさせられる。よくできたエンタメだなあ、と思いました。

Q3:ご自身が手掛けている番組の“これから”について教えてください。

 「ピンチはチャンス」という使い古された言葉がありますが、制約があればあるほど、番組がさらに強くなることを実感する昨今です。

◆「ネタパレ」

 コンビ2人が2m離れて収録したネタを、接近してネタをやっているように編集加工する“バーチャルネタ”を開始。芸人さんからもやりやすいと好評で、背景で遊ぶコントなどバーチャルならではの新ネタを考える方々も増えています。そのクロマキー背景を使う“バーチャル大喜利”という新企画も番組スタッフが考案しました。芸人さんが自分の背景を選び、一言を言う大喜利です。今まであるようでなかった、新たな発明だと思います。個人的に注目なのは、自身のキャラクターを生かした回答が光る宮下草薙・草薙(航基)くんと、ぼる塾・田辺(智加)さんです。

◆「久保みねヒャダこじらせナイト」

 久保ミツロウさん、能町みね子さん、ヒャダインさんの3人のクリエーターのおしゃべり番組。2017年からは月1回の有料ライブイベントを行い、自由すぎるおしゃべりの中から放送できるとこだけ1時間で放送するという、お客さまにすべてを支えられた番組になりました。3密を避けるために開催できていなかったのですが、この度オンライン有料配信ライブに挑むことにしました。1日2回公演できずチケット単価は安くなるため大赤字を見込んでいたのですが、いつも来られない地方の方々のおかげで、まさかの通常の4倍ものお客さまが殺到して完売。この模様は6月19日深夜に関東ローカルほかで放送します。

 そのほか「痛快TVスカッとジャパン」はソーシャルディスタンスを逆手にとった編集加工のドラマを計画中。「キスブサ」もまだ言えませんが新たな挑戦を計画中。「ナゾトレ」は総集編しかできない中、せめてもの新撮映像として東大生・松丸亮吾くんに雑学解説をお願いしたら、思ったよりたくさんの方に見ていただく結果になったなど、制約はクリエーティブを強くします。

 中世ヨーロッパでペスト大流行後にルネッサンスが花開いたように、このコロナ自粛中にみんなが感じているモヤモヤは、クリエーティブの大進化に昇華されていくような気がします。

Q4:お仕事中の「元気が出るアイテム」を教えてください。

 「笑っていいとも!」の最終回を演出しましたが、その際に出演者全員とスタッフ全員に配ったテレフォンショッキングネームプレートです。元気が出る…わけではないですが、こういった誰もが知る文化になり得たコンテンツを新たに作らねば、と見るたびに身が引き締まります。

【プロフィール】

木月洋介(きづき ようすけ)
2004年フジテレビ入社。これまで「笑っていいとも!最終回」「ヨルタモリ」などの演出を担当。現在は自身が企画した「痛快TVスカッとジャパン」「今夜はナゾトレ」「キスマイ超BUSAIKU!?」「ネタパレ」「久保みねヒャダこじらせナイト」の演出・プロデューサーを務める。

【番組情報】

「ネタパレ」
フジテレビ系
金曜 午後11:40〜深夜0:10

「痛快TVスカッとジャパン」
フジテレビ系
月曜 午後8:00〜9:00

「キスマイ超BUSAIKU⁉︎」
フジテレビほか
木曜 深夜0:25〜0:55

「久保みねヒャダこじらせナイト」
フジテレビほか
6月19日 深夜2:55〜3:55

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.