News ニュース

実は“イヌ派”の北村匠海、相葉雅紀&珍犬種とのお散歩ロケでメロメロ!2021/11/20

 日本テレビ系で本日11月20日に放送される「I LOVE みんなのどうぶつ園 2時間SP」(土曜午後7:00)では、初登場の北村匠海がMC・相葉雅紀と共に、東京都内の“看板犬”に会いに行くお散歩ロケの模様を伝える。

 人気バンド・DISH//のリーダー兼ボーカルを務める北村は、大ヒット曲「猫」の影響でネコ好きなイメージを持たれがちだ。しかし、実家ではミニチュア・シュナウザーを2匹飼うなど、大のイヌ好きだという。今回のロケでは、SNSで人気のイヌを連れ歩いていく。

 北村が一緒に散歩するのは、Instagramのフォロワー数が約3万人とうチャウチャウの“くり蔵”。日本には150匹ほどしかいない珍しい犬種で、ふわふわな毛と可憐な顔つきを見せ、普段はクールな北村もデレデレしてしまう。一方、相葉が引き連れるのは、立ち上がると180cmもの高さになる超大型のアイリッシュ・ウルフハウンド。北村は初めてこの犬種と接するが、イヌ好きなこともあり、怖がることもせずにこの大型犬とじゃれ合う。

 相葉と北村に加えて特徴的な出で立ちの犬2匹という、街中でひと際目立つ一同が向かったのは、店番も任せられる看板犬がいるという店舗。そこでも、北村は優しい笑顔を向けてイヌへの愛情を表現する。

 茅島みずき、HKT48・矢吹奈子らも出演する今回のスペシャルでは、そのほかに四千頭身・後藤拓実がサルと共同生活を始める新企画もスタートする予定だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.