Feature 特集

「彼女のウラ世界」三浦貴大&剛力彩芽インタビュー 【後編】お互いにオススメしたい○○な人とは?2021/03/20

 3月22日より、フジテレビTWOドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmartと、ひかりTVチャンネルで放送される「彼女のウラ世界」。インタビュー後編では、主人公とヒロインを演じる三浦貴大&剛力彩芽が、撮影時のエピソードなどを語った。前編はこちら(https://www.tvguide.or.jp/feature/feature-743032/)

――お二人は以前、兄妹役でも共演されていますが、今回は恋人役でした。

三浦 「恋人らしいシーンが少なくて…(笑)」

剛力 「回想シーンで少しあるくらいでしたね。私は、三浦さんに対してあんまり兄貴感が抜けなかったです」

三浦 「家のキッチンで料理をするシーンがあったんですけど、あそこ楽しかったよね。ほぼアドリブで、なぜか監督がずっとカメラを回していて…」

剛力 「楽しかった! あれは唯一恋人らしいシーンでしたね」

三浦「“2人にもこういう時があったんだな”って。そのくらいですかね(笑)」

剛力「もう少し欲しかったですね」

三浦「欲しかったけど、敏郎はやめた方がいいよ(笑)」

――撮影の雰囲気はいかがでしたか?

三浦 「スケジュールがタイトで大変だったのですが、スタッフさんの苦労に支えられているなと改めて感じました。われわれ役者は、スタッフの皆さんが作ってくれた場所で芝居をするので。忙しい現場だと余計にありがたみを感じますね」

剛力 「感染症対策にも気をつけなきゃいけなかったですもんね。私たちがフェイスシールドを預けて、それを受け取ってくれる人もいますし。あと、三浦さんがこのままの雰囲気なので助けられました」

三浦 「このままなんですよね〜(笑)」

剛力 「三浦さんがいると穏やかでゆったりした暖かい空気になるんですよ。許容範囲が広い方だなって思いました」

三浦 「ボヤーっとしてるんだよ(笑)」

剛力 「そんなことないです。前回お会いした時は、もっとキビキビしているイメージだったので、いいイメージの変化でした」

――チームの一体感が伝わってきます。

剛力 「人見知りだった監督が、最後の2日間くらいで『すごく楽しくなってきた!』とおっしゃっていましたね(笑)。せっかく監督が乗りに乗ってきたタイミングで撮影が終わってしまったのは寂しかったです」

三浦 「最後、楽しそうだったよね。監督が楽しそうだとチームも一体になるんですよ。僕が以前、初めてご一緒した時に、監督が『役者が恥ずかしいセリフを言っているのを見ている時が好き』と言っていて」

剛力 「ははは(笑)」

三浦 「今回そういう場面が多かったので、楽しかったんだと思います。一番のチーム感でしたね(笑)」

――作中では敏郎が明子を追っていきますが、ご自身が“つい気になってしまう人”はどんな人でしょうか?

剛力 「同性だと、初対面で明るい印象を受ける子が気になります。“実は影があるんじゃないかな?”って…。実際にそういう友人も何人かいますし、探りたくなっちゃいますね」

三浦 「僕は単純なので、見たままのイメージで人を見ている気がします。なので、明るい人に弱い部分を見せられたりすると興味を持ちますね。あと、職人系の仕事をしている人も気になります。ああいう人たちって、“好きだからやっている”とか言われがちですが、そうじゃない人もたくさんいて…。どういうメンタルでやっているのか気になります」

剛力 「私も気になります! メークさんとか気になって、いろいろ聞いちゃいます」

三浦 「各部署に聞いてまわりたいくらいだよね」

――仲のいいお二人ですが、お互いに恋人にするならどんな人が合うと思いますか?

剛力 「どんな人でも幸せになれると思います! 実際女性と2人でいるところは見たことないですけど(笑)」

三浦 「めちゃめちゃ束縛強いかもしれないよ(笑)」

剛力 「尽くしたい人も、尽くされたい人も幸せになれる気がします!」

三浦 「評価高い、プレッシャーかかる…(笑)。じゃあ剛力さんには20歳くらいの、ものすごい年下の人がいいと思う。“面倒見てあげなきゃ”みたいな。…自分が見てみたいだけだけど」

剛力 「嫌いじゃないかもしれないです! では、後ほど…(笑)」

三浦 「リサーチしとくわ(笑)」

――ありがとうございました!

 終始、和やかな雰囲気で行われたインタビュー。2人の和気あいあいとしたムードが印象的だった。撮影時、「仲良さげに…」というふわっとした要求にも笑顔で対応していただき、ありのままの関係性が伝わってくるような写真となった。そして、この笑顔からは想像できない“すれ違い”を描いた本作で、2人のギャップに驚くこと間違いなし! 「彼女のウラ世界」をお楽しみに。

【プロフィール】

三浦貴大(みうら たかひろ)
1985年11月10日生まれ。東京都出身。映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」で俳優デビューした後、第35回報知映画賞新人賞、第34回日本アカデミー賞新人俳優賞、第86回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞を受賞。2021年公開の映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」「大綱引の恋」「大コメ騒動」などに出演予定。


剛力彩芽(ごうりき あやめ)
1992年8月27日生まれ。神奈川県出身。2008年、ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活動開始。13年、ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」(フジテレビ系)でゴールデンタイム枠のテレビドラマ単独初主演を果たす。現在までドラマ、映画、バラエティーと幅広く活躍中。「彼女のウラ世界」は、事務所独立後初のドラマ出演となる。

【番組情報】

「彼女のウラ世界」

<TOSHIRO SIDE>
■FOD
4月9日 配信スタート
金曜 深夜0:00 最新話配信
■ひかりTV
フジテレビTWO テレビオンデマンドサービスで見逃し配信中

<AKIKO SIDE>
■ひかりTV
ひかりTVチャンネル テレビオンデマンドサービスで見逃し配信中

取材・文/藤田真由香(フジテレビ担当) 撮影/蓮尾美智子
スタイリング/涌井宏美(三浦貴大) 津野真吾(impiger) (剛力彩芽)
衣装協力/ジャケット ISAIA六本木ミッドタウン店、パンツ ROL 吉祥寺店
シャツ、スニーカー スタイリスト私物(三浦貴大)
OSEWAYA、CHERRY BROWN、BELLE、BRAND SELECT(剛力彩芽)

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.