Feature 特集

HBO×BBCの青春ドラマ「インダストリー」が日本初登場!2021/02/24

 ロンドンの大手投資銀行に就職した若者たちが、競争の激しい過酷な職場をサバイブしていく新ドラマ「インダストリー」。ドラマ界の米・英2巨頭、HBOとBBCが共同制作に乗り出した本作の物語は、ロンドンの金融業界で働いていた経歴を持つ脚本家コンビ、ミッキー・ダウンとコンラッド・ケイの実体験がベース。分析や駆け引き、スピード勝負が必要な金融業界の最前線を、2008年の世界的金融危機当時を知る彼らの目線を通し、業界あるあるとも言える描写を交えながらリアルに描き出している。

 とはいえ単なる業界ものには陥っておらず、口当たりとしてはむしろ、恋に仕事に悩む若者たちの青春ドラマの風味が濃い。頭脳明晰で入社早々に高いポテンシャルを見せるものの、学歴などに秘密を抱えたニューヨーク出身のハーパー(マイハラ・ヘロルド)。ハーパーとは対照的に、上司の小間使いばかりさせられてしまうお嬢さまのヤスミン(マリサ・エイブラ)。労働者階級出身であることにコンプレックスを抱えながらも、実力主義を信じるロバート(ハリー・ローティー)。ロバートのルームメイトで、エリート街道をひた走る同性愛者のガス(デヴィッド・ジョンソン)。連日の徹夜もいとわないやる気を見せるものの、それが空回りしてしまうハリ(ナブザン・リザワン)。連続ドラマを牽引する個性と魅力を備えながらも、どこにでもいる生身の男女5人の奮闘が、他人事ではない現実として胸に迫ってくるのが特徴だ。

 それもそのはず、第1話の監督は、日本でも話題になった名作青春ドラマ「GIRLS/ガールズ」を手掛けたレナ・ダナムが担当。赤裸々な描写を武器に独身女性たちのリアルを見つめてきたダナムが、「GIRLS/ガールズ」のときと変わらないスタンスで、20代のセックス、ドラッグ、LGBTQの悩み、経済事情、人種や性別、階級意識の問題に踏み込んでいく。

 「半年後には新入社員の半分が脱落する」と宣告されたハーパーたちには、どんな日々が待ち受けているのか。戦々恐々としながらも競争に身を投じていく中で、自分自身と向き合い、社会や組織と折り合いをつけていく彼女たちに訪れる心の変化とは…? 第1話から衝撃の展開が突きつけられるというスリルをたたえながら、ささやかでいとおしい等身大のドラマが積み重ねられていく作品世界が共感を呼び、すでにシーズン2の制作も決定済みの本作。新しい環境でもがき、悩み、それでも前を向く主人公たちの物語はまだ始まったばかりだ。

【COMMENT】

ミッキー・ダウン(制作総指揮・脚本)
「20代で初めて社会に出た人々の姿を描いた作品を作りたいとずっと思っていたんだ。僕も自分が銀行に勤めていた時のこと、感情的にも心理的にもこの仕事に自分のすべてを捧げていた当時のことは今でも忘れられない。スーツを着ていいネクタイを締めて金融街に大きな仕事をしに行って、大人になったフリをしていたよ。でも実際はちっとも大人なんかじゃなかった。自分が何者なのかも分かっていなかったんだ」



マイハラ・ヘロルド(ハーパー)
「ハーパーは金融の世界にはあまりいないタイプの人物の1人よ。誰も耳にしたことのないこの業界の激烈さを人間ドラマとして描き出しているところが気に入っているわ。ハーパーのようにさまざまな出自の人々が働く世界なの。この業界で働く黒人女性たちから『まさに私の経験と同じね』と言ってもらえたらすごくうれしい。彼女たちに会える日が楽しみよ。自分が彼女たちの姿をきちんと演じられていることを願うわ」



マリサ・エイブラ(ヤスミン)
「ヤスミンは自立した女性を目指しているの。周りにも自分のことを正当に扱ってほしいと思っているわ。でもいろんな意味でとても弱いせいで、他者に自分の実力を証明するのに長い時間がかかってしまうの。とりわけ、同じ会社の男性社員たちにね」



ハリー・ローティー(ロバート)
「ロバートは自分の魅力を十二分に利用しているし、この業界が求める自分を演じているんだよ。それが少し前時代的かもしれないけどね」



デヴィッド・ジョンソン(ガス)
「ガスは自信家だよ。自分が何者で何をすべきか分かっている。でも金融の世界では『お前など別にたいした者じゃない』と言われているかのように、次々と思いがけない事態に直面することになるんだ」



ナブザン・リザワン(ハリ)
「入社早々、連日徹夜で残業するハリは、労働者階級出身で多様な人材を受け入れるというインターンシップ制度で採用された若者なんだよ」

【番組情報】

「インダストリー」(全8話)
3月10日スタート
スターチャンネル1 
水曜 午後11:00~深夜0:00ほか(字幕)
※3月6日 午後1:00~2:00に第1話先行無料放送

ロンドンの大手投資銀行ピアポイントに入社したハーパー、ヤスミン、ロバート、ガス、ハリ。「半年後には新入社員の半分が脱落する」と宣告されたハーパーたちは、戦々恐々としながらも競争に身を投じていく。

制作総指揮・脚本/ミッキー・ダウン コンラッド・ケイ 
演出/レナ・ダナム ほか

文/渡邉ひかる

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.