Feature 特集

「ライフ・オン・マーズ」がスタート!イギリスBBCの名作をリメーク2020/01/14

BS11で、韓国ドラマ「ライフ・オン・マーズ」が1月16日から放送スタート! その見どころをご紹介!!

同作は、イギリスBBCの名作「LIFE ON MARS」のリメーク版で、2018年から1988年にタイムスリップした頭脳派刑事が孤軍奮闘するサスペンス。

チョン・ギョンホ演じる原理原則主義者で刑事のハン・テジュは、元婚約者であり検事のチョ・ソヒョンの頼みで、連続殺人犯として疑われる人物を追っていた最中、事故に遭ってしまう。しかし、目が覚めたテジュの目の前には現在ではない、1988年の世界が広がっていた…。夢なのか現実なのか分からない状況のまま、テジュは仁娍(インソン)市西部警察署の班長として赴任することになる。

主演のギョンホは現在から過去にタイムスリップしてしまったので、現代の捜査方法が使えず、DNA鑑定や防犯カメラもないアナログな捜査をするしかなく…。同じ警察署の面々は非協力的で、一人寡黙に事件を追っていくテジュだが、88年の刑事たちと捜査する中で、2018年に自分が追っていた犯人の痕跡を発見し、追跡を始める。

そして現在に戻るため、テジュは危険な選択をするのだが…。

80年代の実際の事件をモチーフにしたエピソードと、記憶の中に封印された真実の断片を探し出していく過程は、スリルと緊張感が満載! 畳みかけるようなストーリー展開から目が離せない。

オリジナル作品を知らなくても、上質なサスペンスドラマとして楽しめるのでおすすめだ。

【番組情報】

「ライフ・オン・マーズ」
1月16日スタート 
BS11 
月~金曜 午後4:59~5:55(全23話)

【CAST】

チョン・ギョンホ(ハン・テジュ役) 
<主な出演作>「刑務所のルールブック」「もう一度ハッピーエンディング」

パク・ソンウン(カン・ドンチョル役) 
<主な出演作>「マン・ツー・マン~君だけのボディーガード~」「スウィンダラーズ」

コ・アソン(ユン・ナヨン役) 
<主な出演作>「自己発光オフィス~拝啓運命の女神さま! ~」「グエムル-漢江の怪物-」

オ・デファン(イ・ヨンギ役) 
<主な出演作>「被告人」「ザ・キング」

ノ・ジョンヒョン(チョ・ナムシク役) 
<主な出演作>「この人生は初めてだから」

【STAFF】

演出:イ・ジョンヒョ(「グッドワイフ~彼女の決断~」)
脚本:イ・デイル(「キスして幽霊!~Bringit on, Ghost~」)

haru*hana(ハルハナ)とは?

韓国エンタメ好きのための、新しい情報誌「haru*hana」。
ドラマやK-POPはもちろん、最新芸能ニュースまで網羅!韓国エンタメの“いま”を知るならこの1冊!

Twitterアカウント:@haruhana_tvg
バックナンバー :http://haruhana.zasshi.tv/

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.