Feature 特集

浮所飛貴らが大人っぽく着飾って「大人のトモダチゲーム」に参戦! 小越勇輝、ひょっこりはんら新キャストも登場2022/08/20

 ジャニーズJr.・美 少年とHiHi Jetsの強力タッグで送る、大人気コミック「トモダチゲーム」を映像化した考察系ドラマ「トモダチゲームR4」(テレビ朝日系)。ある日、突然拉致され、謎だらけの「トモダチゲーム」への参加を強いられた片切友一(浮所飛貴)、美笠天智(佐藤龍我)、四部誠(井上瑞稀)、沢良宜志法(久保田紗友)、心木ゆとり(横田真悠)ら高校生たちが究極の心理戦を繰り広げている。

 これまで第1ゲーム、第2ゲームと進むにつれ、友達を陥れることで自分が有利になる残酷なルールによって友情が崩壊していく様子が描かれてきた。先週放送の第4話では、圧倒的不利な状況から、なんとか第3ゲームをクリアした友一と天智。天智は「志法がトモダチゲームに関係している」と疑い、会場を出たら本人に問いただそうと決めていたが、学校の前で解放された2人の前にゆとりが現れ、四部と志法が消えたと告げる。ゆとりいわく、第2ゲームが終わり、3人が登校すると修学旅行費を盗んだ疑いで四部と志法の2人への誹謗中傷が激化し、学校に来なくなったという。以来、行方が分からない2人は、果たしてどこへ行ったのか?

PR動画でも話題となった「兄弟対決」ついに因縁が明らかに!?

 突然、友一のアパートに現れたトモダチゲーム運営の火室ノベル(菊池風磨)。驚く友一に、ノベルは衝撃の過去について語り始める。さらに、ゲーム運営が四部を拘束していること、保釈金1億円を払えば解放することを告げ、ハイリスクハイリターンな「大人のトモダチゲーム」への参加を勧める。「トモダチゲーム」をぶっつぶすと心に決めた友一は、天智、ゆとりとともにゲーム会場へ向かう。

ドレスアップしてパーティーに参加!

 会場に到着すると、そこには運営に拘束されていた四部の姿が…! 再会を喜ぶ4人だが、ゲームの案内人・マナブくん(声・伊藤俊介)から「パーティーが始まっちゃうから着替えて!」と急かされる。訳が分からず戸惑いながらも、4人は用意されたシックな衣装でドレスアップ! 大人っぽく着飾って、余裕の表情を浮かべる4人だが、このパーティーは、これから始まる地獄のゲームへの入り口に過ぎず…。“大人の”トモダチゲームというだけに、これまでとは桁違いにハイリスクハイリターンな新ゲームが待ち受けている。果たして、4人を待ち受けている究極の心理ゲームとは!?

深水元基、皆本麻帆、小越勇輝、ひょっこりはん、山下容莉枝…新メンバーも参戦!

 第5話には、友一ら4人とともにゲームに参戦することになる新メンバー5人も登場! 血の気の多いクロキサトルを演じるのは、映画「新宿スワン」シリーズや、ドラマ「真犯人フラグ」の記憶も新しい深水元基。ほか、宮部紗央莉をミュージカル「アニー」など舞台での活躍目覚ましい皆本麻帆、種田流星をミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」などの舞台や映像作品で活躍中の小越勇輝、後田渡を独特のネタで大人気の芸人・ひょっこりはん、そして水谷恵子をテレビや映画、舞台に引っ張りだこの名バイプレーヤー・山下容莉枝が演じる。年齢も境遇もバラバラな5人だが、なかには友一や四部と関係のある人物もいるようで…!?

 さらに、第3ゲームで友一らに敗れた紫宮京(藤井直樹)、門倉十蔵(岩﨑大昇)、鬼瓦百太郎(猪狩蒼弥)、柱谷千聖(金指一世)、丹羽万里(那須雄登)らKグループのメンバーや、まさかの“あの人物”まで参戦!

 最初のゲームに参加することになる総勢16人を待ち受けているのは、一体どれだけエグいルールを課されたどれほど恐ろしいゲームなのか――その全貌は今夜8月20日午後11:30から放送の第5話で明らかに!

【番組情報】

「トモダチゲームR4」
テレビ朝日系
土曜 午後11:00~深夜0:00 ※8月20日は午後11:30~深夜0:30

テレビ朝日担当K・K



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.