Feature 特集

「有吉の壁」11.11武道館ライブ開催! <ブレイクアーティスト緊急インタビューVOL.2【アイニスタ/前田マジック】>2021/11/10

 「有吉の壁」(日本テレビ系)の人気コーナー「ブレイクアーティスト選手権」から誕生したアーティストたちが、音楽の聖地・日本武道館で繰り広げる夢のライブ「『有吉の壁』 Break Artist Live’21 BUDOKAN」が11月11日に開催! TVガイドWebでは、ライブに出演を表明したアーティストの中から4組を直撃。

 VOL.2では、人々に真理を指南する「アイニスタ」、おばあちゃんと一緒に住んでいるロカビリー歌手「前田マジック」に、武道館ライブへの意気込みや音楽活動への思いなどを聞いたインタビューをお届けします!

アイニスタ

アイニスタ(三四郎・相田周二)&アイニスタのお付きの人(三四郎・小宮浩信)インタビュー

――今回の出演について、周囲からの反響をどう捉えていらっしゃいますか?

アイニスタ 「……」

お付きの人 「(アイニスタの言葉にじっと耳を傾けて)私はSNSを一切やっていないので、反響がどれだけあったかというのは全く分からないのですが、ストレートに思ったことを曲に乗せていくまでです。と、おっしゃっています」

――武道館でのパフォーマンスを通して届けたいメッセージとはどんなことでしょうか?

アイニスタ 「……」

お付きの人 「曲のストックはかなりあるので、それを時代の流れに合わせて発していく次第です。長い期間で見ると時代の流れというのはループしていくので、トレンドに合わせたことを歌詞に乗せていけば、入信者は増えていくのです。と、おっしゃっています」

――入信者を増やし続けたその先には何があるのでしょうか?

アイニスタ 「……」

お付きの人 「自分のエゴとか我ではなく、皆さんを救いたい一心で頑張っています。私が目指すのは人類の救済です。と、おっしゃっています」

――崇高な存在のアイニスタ様ですが、ステージを重ねることで大衆化する心配はありませんか?

お付きの人 「確かに、こういう取材を受けることにもあまり前向きではなかったです。こうしていろいろ質問を浴びているっていうのもストレスではあると思います」

――お付きの方から見た、アイニスタ様の意外な一面は?

お付きの人 「僕1人の時だったら言えるんですけど、(横にいるアイニスタをちらっと見て)今はちょっと…。ポジティブなこともネガティブなこともあんまり言うなと言われているので、すみません。それで入信者の変動があったら困るので」

――今、アイニスタ様は怒っていらっしゃいますか?

お付きの人 「この取材が長引くことが一番ストレスなので、僕が答えてスムーズに終わるんだったらそっちの方がいいと思っているみたいです」

――美炎のKafunさん(チョコレートプラネット・松尾駿)は、初めてアイニスタ様をご覧になった時、“雷に打たれたような感覚”だったとおっしゃっていました。アイニスタ様から美炎への印象は?

アイニスタ 「……」

お付きの人 「同じです、と言っています。ちょっとお疲れのようです…。僕個人としては、ビジュアル系のオマージュ的な感じで、面白さもあり格好よさもあるすごいアーティストだなと。YouTubeでバズるのも分かるなと思います」

――ライバル、ではない?

アイニスタ 「……」

お付きの人 「ライバルではないですね。神の代弁者であって、『競う』とかではないので。ただ、国家警察だけは怖いと言っています」

――では、最後にライブをご覧になる方へのメッセージをお願いします。

アイニスタ 「……」

お付きの人 「入信してください、とおっしゃっています。僕は伝えることを頑張ります」

【プロフィール】

アイニスタ

アイニスタ(三四郎・相田周二)の言葉という概念を超えた教えを、アイニスタのお付きの人(三四郎・小宮浩信)がギターの音色に乗せてかみ砕いて伝え、人類の救済のために真理を指南する活動を行っている。代表曲は「Don’t give up ~覚醒~」。2人の出会いのきっかけなどは謎に包まれている。

前田マジック

前田マジック(とにかく明るい安村)インタビュー

――日本武道館という大きな舞台で歌うことになった、今のお気持ちはいかがですか?

「僕は若い頃から原宿でダンスを踊っているんですけど、同世代のメンバーは結構武道館でやってるんですよ。BOØWYとかね。だから、そこに並べて良かったなっていう思いはあります」

――活動されているのは原宿のどの辺なのですか?

「原宿の竹下通りを出たところに、ムラサキスポーツがあって、そのすぐ横の斜めに入る通りと明治通りの間の小さい三角形のデッドスペースみたいなところですね。お客さんは、いつも2、3人はいるかな。皆さん、僕と同世代の方で」

――普段原宿で活動されている前田さんが「有吉の壁」で最初にパフォーマンスを披露した時の感触って、どうだったんでしょうか?

「司会の有吉(弘行)さんも佐藤(栞里)さんもとても喜んでくれました。あと、シソンヌのじろうくんが大喜びしてましたよ。もう最高だって。今までの中で最高傑作だってよく言ってくれていますね」

――有吉さんと佐藤さんにも今回のステージ、見てほしいですか?

「やっぱり恩返しをしたいですよね。ぜひ見てほしい。今回、出演はされないということですけど、2人ともチケットを買って武道館に来てくれるんじゃないですかね?(笑)」

――5000人クラスの大きい会場となると、パフォーマンスもいつもより大きく見せないといけないですよね。

「ロカビリーダンスはお尻が大事なんですよ。だからセクシーなヒップラインで大人の魅力を見せたいですね。ただ、どうしてもあのデッドスペースでの癖がついているので、ステップが隙間サイズなんですよ。だから、武道館に合わせるのか、どうするのかっていう…」

――自分流を貫きますか?

「そうですね。合わせるんじゃなくて自分のスタイルで挑みたいですね。何しろ、おばあちゃんと一緒に住んでるので、家で練習する時はどうしても足音を立てないよう静かにやってるんですよ。だから、武道館でのパフォーマンスは全く音がしないかもしれない(笑)」

――おばあさまは前田さんの活動についてどれぐらいご存知なんですか?

「いつも僕が2階で踊っているのを聞いて、おばあちゃんは『2階で何か音がする』って怖がっているんです。僕は自分が踊っている音だと言えずに『泥棒かなぁ』とごまかしているので、多分僕の活動についてはあんまり知らないんじゃないかな。でも、おばあちゃんは普段からご飯も作ってくれるし、お世話になっているので感謝してますね。素直になれなくて、つい当たったりしちゃうんですけど…。だから、今回は、お客さんを自分のおばあちゃんだと思って、代わりにお客さんに感謝の気持ちを伝えたいです」

――今回、いろいろな共演者の方がいらっしゃいますが、気になる方は?

「B Kind Brothers(パーパー・ほしのディスコ、四千頭身)は同じダンサーとして気になります。“チェケラ”って感じですね(笑)。僕は世代的に皆さんと離れているから、楽屋では誰ともしゃべらないと思いますよ。だから、全員ライバルと言えばライバルかもしれない。KOUGU維新なんか人気がありますから、彼らを見にきた人たちを1人でもいいから僕のファンにしたいですね。原宿のあの三角形のデッドスペースに見にきてくれる人を1人でも増やしたいです」

【プロフィール】

前田マジック(まえだまじっく)

原宿の路上でパフォーマンス活動を続けている、おばあちゃんと一緒に住んでいるロカビリー歌手。代表曲は「グランドマザーロック」。畑で踊って作物を荒らしてしまい、おばあちゃんはイノシシのせいだと思い込んでいたというエピソードもあり、「グランドマザーロック」では感謝と謝罪の気持ちを歌詞に込めている。

【公演情報】

「有吉の壁」Break Artist Live’21 BUDOKAN
11月11日(木)17:30 開場/18:30 開演

<参加アーティスト>
美炎-BIEN-/チョコレートプラネット、菅良太郎・向井慧(パンサー)
MENS N’ DONBURIES /シソンヌ
B Kind Brothers /ほしのディスコ(パーパー)、四千頭身
KOUGU維新/きつね、トム・ブラウン、空気階段、石橋遼大(四千頭身)、ほしのディスコ(パーパー)、ワタリ119、向井慧(パンサー)、小宮浩信(三四郎)、賀屋壮也(かが屋)、宮下兼史鷹(宮下草薙)ほか
アイニスタ/三四郎
親戚乃家/かが屋、空気階段
CHILD OF ROCK/???????
ぷらもでる。/きつね、水川かたまり(空気階段)
ビート隊長 ほか /とにかく明るい安村

<ブレイク芸人ON STAGE>
Mr.パーカーJr./チョコレートプラネット
ストレッチャーズ/ジャングルポケット
パラパラおじさん/菅良太郎(パンサー)
JKボンバーズ/インポッシブル
鬼ギャルゾンビ/タイムマシーン3号ほか

<NEXT BREAK ARTIST>
もう中学生
マヂカルラブリー
ハナコ
尾形貴弘(パンサー)ほか

※有吉弘行さん・佐藤栞里さんの出演は予定されておりません。

★オンライン配信チケット、好評販売中!!
<配信日時>
11月11日(木)17:30配信開場/18:30配信開演 20:30配信終演(予定)
<販売期間>
12月5日(日)20:00まで
<アーカイブ期間>
11月11日(木)22:00~12月5日(日)23:59
<料金>
3,700円(税込)→ GOTOイベント適用2,960円(税込)!!
<配信・販売プラットフォーム>
●Huluストア
https://www.hulu.jp/store/ariyoshi-no-kabe-break-artist-live21-budokan
●FANY ONLINE
https://online-ticket.yoshimoto.co.jp/products/ariyoshinokabe21
●ZAIKO
ゼロチケ:https://l-tike.com/ntvzero/event/kabe-st.html
ローソンチケット:https://l-tike.com/kabe-st
チケット購入の詳細は「有吉の壁」番組HP(https://www.ntv.co.jp/ariyoshinokabe/)へ!

★ライブグッズも好評販売中!!
日テレ屋 汐留店・東京駅店でもお取り扱い中!
https://www.ntvshop.jp/shop/c/ckabelive/?utm_medium=textlink&utm_source=kabelive&utm_campaign=kabelive_ntv&utm_content=text

【番組情報】

「有吉の壁」
日本テレビ
水曜 午後7:00~7:56

取材・文/高瀬純



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.