News ニュース

話題の“2.7次元アイドル”KOUGU維新が聖夜にオンラインミュージカルを上演!2020/12/09

 日本テレビ系で放送中の「有吉の壁」(水曜午後7:00)から生まれた“2.7次元アイドル”KOUGU維新が、12月24日にオンラインミュージカル「最初で最後のミュージカル KOUGU維新±0~聖夜ヲ廻ル大工陣~」を開催することが決定した。

 同番組の人気コーナー「ブレイク芸人選手権」の中で誕生したKOUGU維新は、プラスドライバ(大津広次)、平やっとこ(淡路幸誠)を中心に、キリ(布川ひろき)、鉄槌(みちお)、巻き尺(水川かたまり)といったメンバーで構成されている。「親方さまの元に集まった命宿りし工具たち」がコンセプトで、“ちょいダサ”が売りだ。

 番組MCを務める有吉弘行からの判定とは反対に、SNSでのトレンド入りやCM出演など、その活躍はとどまることを知らない。11月の放送で第1章が完結したが、1カ月を経て、第2章となるオンラインミュージカルを配信することになった。

 内容は、KOUGU男士たちがクリスマスパーティーを楽しんでいるさなか、マイナスドライバ(向井慧)率いる“工具リベリオン”がある計画をくわだてるというもので、KOUGU維新のプライドを懸けた聖夜の熱いバトルが繰り広げられる。プラスドライバと生き別れた兄・マイナスドライバの絆をつむぐ物語に、ダークヒーローが登場するというまさか展開も待ち受ける。

 ライブ配信は12月24日午後7:00に開場で、午後8:00開演。チケットはHuluストア(https://www.hulu.jp/store/the-first-and-last-musical-kougu-ishin-0-seiya-wo-meguru-daikoujin)で購入可能となっている。

 また、今回のオンラインミュージカルと連動して、KOUGU維新のオリジナルグッズが発売されることも決まった。全9種あるアクリルスタンドや缶バッジ、ブロマイドのほか、クリアファイル1種を販売。缶バッジとクリアファイルでは、KOUGU男士たちがSD(スーパーデフォルメ)キャラ仕様になってる。12月19日午後5:00からの販売予定で、詳細は番組公式サイト(https://www.ntv.co.jp/ariyoshinokabe/)をチェック。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.