News ニュース

「有吉の壁」有吉や壁芸人たちの副音声解説で未公開の激闘を振り返る!2020/05/27

 日本テレビ系で5月27日に放送の「有吉の壁」(水曜午後7:00)では、有吉弘行が課す“お笑いの壁”に挑む“壁芸人”たちがプライベートでくつろぎながらスターになりきる「スターのおもしろ自宅公開選手権」の模様を届ける。また、番組未公開ネタを交えた「おもしろキャンパスの人選手権特別編」もおくる。

 早くも第2弾となる「なりきりの壁を越えろ!スターのおもしろ自宅公開選手権」では、壁芸人たちが「あのスターが実はプライベートではこんなふうに過ごしている!?」という姿を実演。気になる部屋を選んだ有吉を笑わせるような愉快な様子を演じていたら、芸人たちは1ポイント獲得できる。フワちゃんを模倣するシソンヌや、映画「スター・ウォーズ」の世界観を再現するハナコ、米津玄師に扮(ふん)するかが屋など、今回も気ままななりきりを見せつける。さらに、とにかく明るい安村の自宅も再び登場。

 2018年9月に放送された激闘を未公開部分を含んで編集する「一般人の壁を越えろ!おもしろキャンパスの人選手権特別版」では、副音声を実施。MCの有吉やアシスタントを務める佐藤栞里のほか、ずん・飯尾和樹、シソンヌ・長谷川忍、四千頭身・後藤拓実といった常連の壁芸人が、当時の裏側を解説していく。

 番組終了後には、長谷川、安村、きつね淡路、賀谷壮也による「有吉の壁反省会」をhuluで配信。また、番組公式YouTubeチャンネル「壁チャンネル」(https://www.youtube.com/channel/UC-ASnhD1JXr-AISPr0tv_OA)でオリジナル動画第3弾の配信も決定。「ブレイク芸人選手権」に登場するキャラクタースピンオフとして、タイムマシーン3号が演じる鬼ギャルゾンビの新作「いい墓掘ってんね!リミックス」公開となる。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.