News ニュース

「有吉の壁」武道館ライブにぷらもでる。、ビート隊長の出演が決定! ブレーク芸人も続々登場2021/10/28

 11月11日に東京・日本武道館で開催される、日本テレビ系で放送中の人気バラエティー「有吉の壁」(水曜午後7:00)の一夜限りの音楽ライブ「『有吉の壁』Break Artist Live’21 BUDOKAN」の第3弾出演アーティストが発表された。

 同番組は、「壁」である有吉弘行を笑わせるため、次世代のお笑い芸人が奮闘するバラエティー。今回のライブでは、番組内の人気コーナー「ブレイクアーティスト選手権」のアーティテストたちが音楽の聖地・日本武道館に集結し、パフォーマンスを披露。その模様はオンラインでも配信される。

 これまでに、美炎-BIEN-(チョコレートプラネット、菅良太郎・向井慧(パンサー))MENS N’ DONBURIES(シソンヌ)、B Kind Brothers(ほしのディスコ(パーパー)、四千頭身)、KOUGU維新(きつね、トム・ブラウン、空気階段、石橋遼大(四千頭身)、ほしのディスコ(パーパー)、ワタリ119、向井慧(パンサー)、小宮浩信(三四郎)、賀屋壮也(かが屋)、宮下兼史鷹(宮下草薙))、親戚乃家(空気階段、かが屋)、CHILD OF ROCK、アイニスタ(三四郎)の出演が発表されている。

 そして、今回発表された第3弾アーティストは、ネットで出会いSNS上で人気急上昇の3人組・ぷらもでる。(きつね、水川かたまり(空気階段))、元自衛官の腕だけエクササイズがSNSで大バズり(!?)のビート隊長(とにかく明るい安村)の2組。さらに、“Mr.壁”である安村は、ビート隊長だけではなく4組のアーティストに変身して参戦する。

 また、番組レギュラー初期を支えた人気のブレーク芸人、Mr.パーカーJr.(チョコレートプラネット)、ストレッチャーズ(ジャングルポケット)、パラパラおじさん(菅良太郎(パンサー))、JKボンバーズ(インポッシブル)、鬼ギャルゾンビ(タイムマシーン3号)らも登場。

 さらに、まだテレビでも披露されていない「NEXT BREAK ARTIST」たちも大集結。こちらは、会場・画面の前の視聴者と一緒にブレークするかどうかを○×で判定するコーナーになる。加えて、当日発表される「あと一人のKOUGU男士」や「とあるガチアーティスト」「シークレット参戦する壁芸人」など、当日のお楽しみ要素も満載だ。

 ぷらもでる。のポチは「今回ですね、なんと武道館! 『ぷらもでる。に武道館』というずっと思い描いていた夢の舞台にいけるということで…アメリカに聞いたんですけど、アメリカって結構イベント設営とか普段やってるんですが、武道館で基本的にはずっと派遣アルバイトとしてやってたらしいんですよ。まさか、設営する立場から表現する立場に変わるとはってすごい言っていて、感慨深いなって、個人的に思っていて。私もずっと夜のオールナイト武道館とかのイベントで夜警(夜間警備)やってたんですよね。その時にほんと不審な人とかを結構取り締まったりしてたんで、まさか表現者の立場になるとは思わなかったので。それが感慨深いなって。力石も武道館で売店のお酒の搬入とかやってたらしいんですよ。搬入する立場から表現する立場になるなんて思ってなかったんで。その思いというか『下積みの思い』、それまで育ってきた自分たちのパフォーマンスをぜひ楽しんでいただけたらなと思います! よろしくお願いいたします! ポチでした」とメッセージを寄せている。

 イベントの詳細は、特設ページ(https://www.ntv.co.jp/ariyoshinokabe/articles/7616b2r6h9w73upqnyp.htm)をチェック。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.