Feature 特集

9月18日放送「MUSIC FAIR」にコブクロが登場! 5年ぶりの最新アルバムから「Star Song」&クレイジーケンバンドと「横須賀ストーリー」をコラボ2021/09/15

 今年9月8日に結成23周年を迎えた音楽デュオ・コブクロが、9月18日放送の「MUSIC FAIR」(フジテレビ系)に登場です。

 小渕健太郎さんと黒田俊介さんからなる「コブクロ」。1998年に大阪・堺の路上で出会って意気投合し、コブクロを結成した2人は、2001年に1stシングル「YELL~エール~/Bell」でメジャーデビュー。メジャーデビュー20周年となる今年は、無観客での配信ライブ「KOBUKURO FAN FESTA 2021 STREAMING LIVE」の実施や、約5年ぶり、通算10枚目となるオリジナルアルバム「Star Made」のリリース、そして2年ぶりのツアー「KOBUKURO LIVE TOUR 2021 Star Made」を開催するなど、ファンの皆さんに感謝を伝えながら、熱い1年を駆け抜けています。

 そんな2人は、今年の1月1日よりYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/kobukuroofficialTV)をスタート。小渕さんによるコブクロの名曲「桜」のギター講座や、そのギター講座を見ながら黒田さんが(!)実践する動画、小渕さん本人による歌詞の解説、さらにはカバンの中身を抜き打ちチェックといった、さまざまな企画を配信中。企画の内容はもちろんのこと、2人の軽快な掛け合いが楽しめると好評です。

 今回の「MUSIC FAIR」では、3年ぶりの登場となるクレイジーケンバンドと「タイガー&ドラゴン」をコラボレーション。そして、8月4日にリリースした最新アルバム「Star Made」から「Star Song」を披露します。

 ほか、クレイジーケンバンドは山口百恵さんの名曲「横須賀ストーリー」をカバー。デビュー10周年を迎えたKis-My-Ft2は、ライブの定番曲「SHE! HER! HER!」と新曲「SO BLUE」をメドレーでお届け。3組のトークもお楽しみに。

【番組情報】

「MUSIC FAIR」
フジテレビ系
土曜 午後6:00~6:30

フジテレビ担当 宮下毬菜

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.