Feature 特集

被疑者は“ロボット”!? 前代未聞の取り調べに有希子は…「緊急取調室」第5話今夜放送!!2021/08/19

 一筋縄ではいかない癖のある被疑者をマル裸にして事件を解決に導く、脚本家・井上由美子さんによるオリジナルストーリー「緊急取調室」(テレビ朝日系)。第4シーズンでは、9月末に解散を命じられた取り調べ専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」が、課せられたタイムリミットの中で真摯(しんし)に被疑者と向かい合う場面が描かれています。

 先週放送の第4話では、高橋メアリージュンさん演じる、システム開発者・橘頼子が起こしたガス事件を巡る取り調べが行われ、本音を明かした頼子の鬼気迫るシーン、そして事件の真相が明かされた時の、天海さん演じる真壁有希子が被疑者に寄り添う姿に、筆者も思わず見入ってしまいました。

ゲストに小池徹平が登場! 親孝行な経営者の“裏の顔”とは…?

 息が詰まるような取り調べシーンだけでなく、各話出演する豪華ゲストも話題になっていますが、本日放送される第5話には、小池徹平さんがゲスト出演することに!

 小池さんが演じるのは、AIコミュニケーションロボットを販売するIT企業の経営者・村松彰。母の和代(夏樹陽子)が殺害され、有希子たちキントリチームから疑いの目を向けられますが、実は会社を経営しながらも、母親のために一軒家を購入し、生活費もすべて援助していたという“孝行息子”を演じます。普段は冷静沈着な彰ですが、キントリの取り調べを受け、ついには内に秘めた“本性”が表れ…!? 有希子と対峙(たいじ)する取り調べシーンから目が離せません!!

 小池さんは「人気シリーズに出演できて、本当にうれしく思います。取り調べのシーンでは独特の緊張感がありました。でも実際、取調室に入ると、不思議と楽しんでる自分がいるんです。感覚的には、映像作品なのに舞台でお芝居をしているような感覚に近い感じがありました。バチバチやれて本当に気持ちよかったです」とコメント。また、天海さんとの共演シーンには「天海さんは、これをほかのシーズンも含めて、ずっとやってこられたんだな!と。すごいの一言です。天海さんは格好よくて、チャーミングな方。本当に現場でも優しくてすてきな方でした」と振り返りました。

刑事ドラマ史上初!? ロボットの取り調べにキントリが挑む!!

 これまで、数々の凶悪犯の取り調べに臨んできたキントリチーム。第4シーズンでも、元政治活動家、ボクサー、重症の入院患者と、さまざまな被疑者と向き合ってきました。そんなキントリチームが今回取り調べをするのは…なんとロボット! 予告で「ん?」と思った人もいるはず。というのも、今回起こる事件の被害者近くにあったのが、家庭用AIロボット・ハイリー。ハイリーから被害者の皮膚片が検出され、池田成志さん演じる刑事部長・北斗偉から“ロボットの取り調べ”を要請されたのです。まさに、前代未聞の取り調べ。有希子はあきれながらも、取り調べを始めます。しかし、いざ捜査を始めると有希子たちの前に新たな壁が…。

ロボットを演じたのは、声優・榎木淳弥!

 今回の事件で鍵を握るロボット・ハイリーの声を担当したのは、アニメ「呪術廻戦」(TBS系)の主人公・虎杖悠仁などを演じる榎木淳弥さん。初めてロボットの声を担当した榎木さんは、「実を言うと、取り調べのシーンを拝見した時、終盤の感動的なやりとりに一視聴者として感動し、僕自身の気持ちまで天海さん演じる真壁さんのように“人情派”になってしまって(笑)。実際に声を収録する時は、ハイリーはロボットだから、気持ちが影響されてはおかしなことになってしまうと肝に銘じ、あえて天海さんたちの演技を見ないようにしていました」と撮影時のエピソードを明かしました。

 “ロボットの取り調べ”という未知の捜査に挑む有希子たちキントリチーム。果たして、ハイリーをどのように“マル裸”にしていくのか。そしてロボットは真犯人なのか!? 「緊急取調室」第5話は今夜9時から放送です! 

第5話あらすじ(8月19日放送)

 一人暮らしの女性・和代(夏樹)の遺体が階段下に倒れた状態で見つかった。発見者は隣家の主婦・土居マサエ(杉田かおる)で、和代の息子で長野に住む彰(小池)に、母親の様子を見てきてほしいと頼まれたという。捜査をすると、そばにあった見守りカメラ搭載の家庭用ロボット・ハイリーから、和代の頭部皮膚片が検出される。和代の遺体から2箇所の傷が発見されたこともあり、「ハイリーが故意に殺した」という説が浮上。刑事部長の北斗(池田)から取り調べ要請を受けた有希子(天海)らキントリチームは、あきれながらも捜査をすることに。早速“ロボットの取り調べ”を開始するも、起動時のパスワードすら分からず、取り調べは難航。そこで、有希子らは、疑いの目を向けていた彰にリモートで事情を聴くことにする。ところが、同席した秘書・飯塚万里(黒川智花)により、事件当日のアリバイはすぐ立証され、彰自身もパスワードを教えようとせず…。

【番組情報】

「緊急取調室」
テレビ朝日系
木曜 午後9:00〜午後9:54

テレビ朝日担当 S・H

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.