News ニュース

多忙の田中圭、地元・亀戸での100万円爆買いに挑戦。おとこ気あふれる使いっぷり!2021/07/17

 フジテレビ系では、本日7月17日に「爆買い☆スター恩返し第6弾!田中圭が故郷亀戸で100万円爆買いSP」(午後7:00)を放送。田中圭と石原良純が、できるだけたくさんのお金を地元に落とすという方法で、地元に恩返しする。

 同番組は、“スターが地元に恩返しをする”というコンセプトの特番の第6弾。使う金額の総額はサイコロで決定する。田中が訪れるのは、幼い頃を過ごしたという地元・東京都江東区の亀戸。大きな商店街もあり、買い物するにはもってこいの場所だ。サイコロを振って出した金額は100万円。多忙な田中に与えられたのは3時間。この時間内に100万円を使い切ることはできるのか?

 まずは、3歳の時から通っているというなじみのお好み焼き店「どれ味」へ。一番高いメニューから3品を選んで注文し、時間もないということで慌てて食する間に、スタッフは店主に田中の若かりし頃の秘話をヒアリングする。さらに、近くの商店街へ向かい、ケーキ店や生花店など、商店街の店舗をはしごして買い進めるが、時間もない中でなかなか金額が増えていかない。

 前半はなかなか金額が増えていかなかった田中だが、後半はぐんぐん買い物を進めていく。現在同局で放送中で、田中も出演している連続ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜午後9:00)の撮影現場への差し入れに大量の高級ウナギ弁当や和菓子を100人分購入。最後は、高級べっ甲細工の店で、ドラマで共演中の波瑠に誕生日プレゼントを購入するなど、田中らしいおとこ気あふれる本気の爆買いを実施する。

 一方、石原の地元は神奈川県逗子市。リゾート地として知られる逗子だが、別荘地でもあり、高級レストランなども多くある。石原の目標金額に設定されたのは70万円。逗子マリーナで、石原はすてきな女子2人組に出会う。彼女たちにいいところを見せようと海辺を右往左往するも、なかなか買ってあげられるものに出合わず、ようやくたどり着いた直売所で、名物の釜揚げシラスなど、女子たちに土産を購入する。続いて逗子海岸に行き、海の家を建設中の皆さんに差し入れをするという案を思いついた石原。ところが、売店が見当たらずまさかの近くの自動販売機で一つ一つドリンクを購入し、袋に入れて運ぶことに。

 その後、小学校から大学までの同級生で友人だというクスダ氏と合流、少しずつだが着実に使用金額を伸ばしていく。ここで強力な助っ人、花田虎上が登場。グルメ好きという花田に、逗子の食生活を支えるスーパー「スズキヤ」で、今年行われた「お弁当・お総菜大賞2021」の中華点心部門で優秀賞を受賞したという名物「フォアグラとキノコの春巻き」などのお土産を大量購入。その後、同級生たちと集合し、これまた同級生が経営するという高級日本料理店料理店で新鮮な魚貝に海鮮鍋、すしなどに舌鼓をうつ。最後は、逗子マリーナの高級ホテルで、友人たちと語らい、夜は更けていく。

 田中と石原の爆買いをスタジオで見守るのは、番組おなじみのメンバー、川島明(麒麟)、佐藤栞里、澤部佑(ハライチ)に加えて、今回新たに井森美幸、DAIGOが加わる。

 川島は「番組には何度か参加させていただいていますが、まだこんなお金の使い方があったかと、思いましたね。あとちょっと胃がもたれています。いろんな理由です。視覚的にもですし、試食も多かったので」と苦笑。

 澤部も「今回は、田中圭さんが出てくださって、おとこ気あふれる素晴らしい、みんなが笑顔になるこういうお金の使い方ってあるんだ、っていう素晴らしい買い方を見せていただいて。良純さんは、おじさんたちの慰安旅行に自分も一緒に参加しているような気持ちになれる、ほんわかしたVTRでしたね」と感想を述べる。

 加えて、見どころについて、澤部は「大人気俳優・田中圭の地元の顔とか、地元での人気、本当に凱旋してきて地元のみんなの喜ぶ顔が見られましたし、良純さんの本当にただの友達、今回クスダさんというおじさんが出てきて、クスダさんが大変身しますので、そこをぜひ注目して見てください」とアピール。

 川島も「田中圭さんのVTRには、結果的にすごいメンバーの人が出てきますから、ぜひ注目いただきたいですし、お二人ともですけど、見ていて嫌なお金の使い方が一つもなかった。締めるところは締めてカッコいいなって思いました。良純さんの方はお手元にお水を持ってご覧ください。ちょっとおじさんがいっぱい出てきて酔いましたが、ほかでは見られない映像で、なんだかホッとしましたね。最後の『ワンピース』みたいなシーンもお見逃しなく」と予告している。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.