News ニュース

「トレスギJO1」第2弾が決定! CSでは完全版もオンエア2021/06/30

 フジテレビでは7月16日に「トレスギJO1」(深夜0:55、関東ローカル)の第2弾を放送することが決定した。

 同番組は、人気オーディション番組の日本版「PRODUCE 101 JAPAN」で“国民プロデューサー”(=視聴者)の投票により101人の中から選ばれた11人組グローバルボーイズグループ・JO1の地上波初の冠番組。

 JO1が世界に通用する“インパクトパフォーマンス”=多くの人の記憶に残るような“強烈なパフォーマンス”の習得を目指して、それぞれが極秘レッスンや猛特訓を敢行。スタジオに集まったメンバーや芸能人審査員の前で1人ずつお披露目し、地上波のオンエア枠を懸けた壮絶な戦いを繰り広げる。どんなパフォーマンスに挑戦するのかをお互いまったく知らないメンバーは、収録本番まで探り合いながらも自分の技を磨き上げていく。地上波のオンエア枠を勝ち取るのは誰なのか?

 地上波のオンエア枠を逃したメンバーのうち、“敗者復活戦”で勝ち残ったメンバーのパフォーマンスは、TVer、FODで放送後から配信するほか、CS放送のフジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmartでは、8月9日に「トレスギJO1 完全版 第2弾」(午後10:30)で11人全員分のパフォーマンスを公開する。

 川西拓実は「前回のチャレンジは少し甘かったので、今回はもっと難しいことに挑戦します! 命を懸けて頑張ります」、川尻蓮は「前回に引き続き、僕たちの番組をさせていただけて光栄に思っています。いろいろな形で世界に通用するパフォーマンスを身につけながら、見てくださっている人を笑顔にできるように、JO1・スタッフ一同協力してすてきな番組にしていきたいと思います。本番ばしっと決めます!」と意気込む。

 鶴房汐恩は「やはり僕は、前回と同じように歌で勝利をつかみたいと思います。3+3=8になるぐらい、皆さんの腰が抜けるほどビビらせます」、金城碧海は「前回は“惜しくも”成功ならず終わってしまい、審査員の皆さんをがっかりさせてしまったので、今回は絶対に成功させます。皆さんを“あっと”驚かせてみせます」、豆原一成は「前回は、“けん玉”という自分が得意なもので挑みましたが、今回はやったことがないチャレンジなので全力で頑張りたいと思います。前回は成功したので、今回もばっちり成功させたいと思います。自信はあります」とアピール。

 白岩瑠姫は「前回は、地上波で放送されなくてファンの方々を悲しませてしまったので、今回は皆さんのために頑張りたいと思います。とても体を張って挑戦したので、絶対に成功させたいです」、河野純喜は「今回はJO1全体でかっこいいステージを見せたいと思います。普段僕たちが挑戦しないことにたくさんチャレンジしますので、皆さんお楽しみに!」、與那城奨は「前回同様、全力で頑張りたいと思います。今回のパフォーマンスは前回よりも難易度が上がったので、さらにクオリティーを上げていきたいです」と予告。

 木全翔也は「面白い番組になるように頑張ります。前回の無念を晴らします」、大平祥生は「前回は成功したので、今回も成功させていきたいと思います。面白い番組になれるように頑張れたらと思っています」、佐藤景瑚は「第1弾では、やっぱり失敗した人が多かったので、今回の第2弾は全員で成功させていいものを見せたいです。世界中のみんなを虜(とりこ)にできるよう頑張りたいです」と意気軒高だ。

 前回の放送では、與那城がノースリーブ姿で筋肉美を披露しながらポールダンスに挑んだ「セクシーポールダンス」や、金城がキーボードの音を聴いて音名を予想した「絶対音感パーフェクトチャレンジ」、河川敷で集めてきた岩を川尻が黙々と積み上げていった「ロックバランシング」など、絶妙なバラエティー性に富んだパフォーマンスに注目が集まった。今回は成功難易度が大幅にアップ。どんなパフォーマンスに挑戦するのか注目だ。

キーワード

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.