News ニュース

JO1が「SONGS OF TOKYO」で関ジャニ∞・村上信五と爆笑トーク!2020/12/16

 JO1が、関ジャニ∞の村上信五とホラン千秋がホストを務める、NHKワールド JAPANの音楽番組「SONGS OF TOKYO」に出演する。

 今年3月にデビューしたJO1は、6000人以上が応募したオーディション番組で最後まで勝ち残り、デビューをつかみ取った11人からなるボーイズグループだ。12月に韓国で行われた、アジア最大級の音楽授賞式「2020 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS(MAMA)」では、「Best New Asian Artist」賞を受賞して世界から熱い視線を集めた。その過酷な選考の過程、そしてデビュー後も成長を続ける彼らの姿に共感するファンの輪は、既に世界中に広がっている。

 日本の音楽を世界に発信する同番組では、司会の2人がさまざまな質問を通じ、個性豊かな11人のメンバーの素顔に迫る。独特の空気感をかもし出すメンバーたちの姿に、全員が何度も爆笑したトークは必見だ。

 さらに、今年11月に発表された最新アルバムから、「2020 MAMA」でも披露した「Shine A Light」、ミュージックビデオがファンの間で大きな話題となったテレビ初披露の曲「Safety Zone」、同じく、テレビ初披露となる「MONSTAR」の3曲を歌唱。J-POPとK-POP両方の魅力を兼ね備えた彼らの、磨き抜かれたパフォーマンスに注目だ。

 なお、番組はNHKワールド JAPANでは12月20日(深夜0:10)、12月21日(午前6:10、午後0:30、午後6:30)にオンエア(放送同時ストリーミング視聴可能)。NHK総合では、2021年1月9日(深夜0:10)に放送予定だ。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.