News ニュース

村上信五「毎日がぜいたくやなって思う」。エンタメやアイドルへのいちずな思いを「TVガイドPERSON」で語る2021/06/09

 話題のPERSONの素顔に迫るPHOTOマガジン「TVガイドPERSON」(毎月9日前後発売)。本日6月9日に発売された最新号「vol.106」は、関ジャニ∞村上信五が表紙を飾った。

 主にMCとしてレギュラー番組を多数持ち、関ジャニ∞としては新曲「ひとりにしないよ」のリリースを6月23日に控えているなど、音楽活動も精力的に行う村上信五。「ダラダラする時もあるよ(笑)。後回しにすることも全然ある」と明かす一方で、自らを「段々せっかちになってきた」と笑う、彼の時間の使い方について直撃取材した。また、「“プレーヤー”として何ができるのか模索している」と語る理由として、コロナ禍や故・ジャニー喜多川氏の存在が大きく影響しているという村上の、大切にしていること、今の年齢ゆえの後輩との向き合い方などを探る。

 そのほか、大河ドラマ「青天を衝け」(NHK総合ほか)に出演しているディーン・フジオカ、現在放送中のドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)に出演し、6月15日から「billboard classics 山崎育三郎 Premium Symphonic Concert Tour 2021 -SFIDA-」を開催する山崎育三郎、音楽劇「GREAT PRETENDER グレートプリテンダー」で共演する宮田俊哉×美弥るりかeスポーツバラエティー番組「eGG」(日本テレビほか)にレギュラー出演中の五関晃一、7月7日にミニアルバム「FIVESTAR」を発売する七海ひろき、現在上演中の舞台「フェイクスピア」で主演を務める高橋一生が、ここでしか見られないスペシャルグラビアを飾っている。

 旬のお笑い芸人が登場する連載「LAUGH PERSONS」には、史上初のピン芸人のユニットとして「M-1グランプリ2020」に出場し、準優勝という功績を残したおいでやすこがが登場。好評の声優特集は、音楽ユニット・TRDとして6月16日に1stミニアルバム「TRAD」でCDデビューする近藤孝行×小野大輔、ついに最終章を迎えるテレビアニメ「フルーツバスケット The Final」(テレビ東京ほか)に出演している内田雄馬をピックアップする。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.