News ニュース

井上咲楽、矢沢心、トリンドル玲奈、山村隆太が「めざまし8」コメンテーターに2021/03/25

 谷原章介と永島優美アナウンサーがメーンキャスターを務め、3月29日にスタートするフジテレビ系情報番組「めざまし8」(月~金曜午前8:00)に、コメンテーターとして井上咲楽、矢沢心、トリンドル玲奈、山村隆太(flumpool)が出演することが決定した。

 情報番組で初レギュラーとなる井上は「まずは栃木の親戚が大喜びしてくれるはずです!」と抜てきを喜び、「イメージされる若者像ではなく、リアルな20代の声を伝えていけるコメンテーターになりたいです! コメンテーターの精鋭に囲まれてかなり緊張していますが…自分の目で見たり聞いたりして、感じたことを言葉にして紡いでいきます!」と意気込む。谷原については「カフェのサンドイッチ。爽やかで優しいイメージです! コロナ禍で不安やいら立ちがありますが、そんな気持ちをやわらかいサンドイッチのように包み込んでくださると思います」と期待する。

 同じく情報番組でのレギュラー出演に初挑戦する山村は「僕はミュージシャンなので、テレビを主戦場として生きていく人間ではありません。なのでその分、視聴者と同じ立場から素直に発言できたらと思っています。普段は“言葉になる前の思い”を音楽にしていますが、コメンテーターは“思いの先にある言葉”で、どれだけ表現できるのかだと思っています。ダイレクトだからこそ生まれてくる批判や意見の違いを恐れずにしっかりと受け止め、人としてより一層成長したいと思っています」と抱負を述べ、谷原のイメージを「多才で器用なのに、物腰が柔らかく“静”の一面があるかと思えば、その一方でヘビメタが好きといった“動”の一面もあって、そんなギャップも人間らしくて魅力を感じます」と表現している。

 また、番組テーマソングがSEKAI NO OWARIの書き下ろし曲「バードマン」に決定。Nakajinは「今回はゴスペルクワイヤをフィーチャーしていて、人間の生命力を強く感じられるサウンドに仕上がっています。Fukaseの声との対比がとても象徴的です」と聴きどころを挙げ、Saoriは「私たちに朝のイメージはあまりなかったのではないかと思うのですが、私は子育てをきっかけに朝方の生活に切り替わっていたので、とても光栄に思いました。今は特に大変なこと、うまくいかないことが多い時世ですが、皆さまの朝の始まりに、この曲を聴いていただけましたら幸いです」と話している。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.