News ニュース

櫻坂46の冠番組「そこ曲がったら、櫻坂?」がGYAO!で見逃し配信開始。全国で視聴可能に!2021/03/18

 GYAO!では4月5日午後3:30からに、テレビ東京で放送中の「そこ曲がったら、櫻坂?」(月曜深夜0:35)を、毎週月曜更新で独占見逃し配信することが発表された。それに先駆けて、オリジナル特番「そこ曲がったら、櫻坂? 見逃し配信スタート特番 そこさく大百科事典」を3月18日(午前10:00)から配信中だ。

 「そこ曲がったら、櫻坂?」は、MCに土田晃之、澤部佑(ハライチ)を迎え、櫻坂46のメンバーがトーク、ゲーム、そしてコントなど、ありとあらゆるジャンルに挑戦するバラエティー。今回のオリジナル特番は、これまで関東地方でしか放送されなかった本番組が、GYAO!での配信を通じて全国で視聴可能となることを受けて、今まで番組を見逃してしまった人やこれから番組を見る人へ向けての番組徹底ガイドとなっている。

 さらに、番組と連動してソフトバンクのコンテンツ配信サービス・5G LABのVR SQUARE、FR SQUAREにおいて、オリジナル動画企画をスタート。VR映像は、番組収録の合間やスタンバイ中のオフショットを櫻坂46メンバーやスタッフがVRカメラで撮影。番組終了後の反省会の様子やメンバーが楽屋で遊んでいる様子も垣間見られるかもしれない。また、FR映像では、自分が見たい“推し”のアングルを自由にチョイスできるなど、メンバーの顔の表情に特化した演出を楽める。番組本編ではなかなか見られない、メンバーの素の表情や推しメンバーの笑顔を高画質で堪能できることになる。

 今回の配信開始について、キャプテンの菅井友香は「『欅って、書けないの?』の時からいつか全国で放送されることを目標に頑張っていこう!とメンバーに話していたので、こうしていろいろな方の支えがあって、全国の方に見ていただけるようになるのはありがたいです」と喜びを明かし、「番組MCである土田さん、澤部さんのおかげもあるので、これからどんどん楽しい番組をお届けできるように頑張ります!」と意気込みを語った。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.