News ニュース

上白石萌歌がMCに挑戦!爆笑問題、霜降り明星、マヂカルラブリーらが“ベストワン”ネタを披露2021/03/16

 TBS系では3月28日に、バラエティー特番「ザ・ベストワン」(午後6:00)の第4弾を4時間にわたり放送する。第1弾からMCを務めている笑福亭鶴瓶、今田耕司に加え、今回は上白石萌歌が参加する。

 同番組は、漫才、コント、ピン芸、音ネタなど“今一番見たいベストな芸人”が“ベストワン”のネタを披露。「ライブで感触がよかったベストワンネタ」「今のスタイルの原形となったベストワンネタ」「全世界でも通用するベストワンネタ」など、登場する芸人たちの思いが詰まった至極のネタが次々に繰り広げられる。

 爆笑問題、博多華丸・大吉、フットボールアワー、麒麟などベテラン勢や、霜降り明星、ジャルジャル、マヂカルラブリー、ゆりやんレトリィバァ、吉住など、「キングオブコント」「M-1グランプリ」「女芸人No.1決定戦 THE W」「R-1グランプリ」といった賞レースのチャンピオンたちが勢ぞろい。さらに、注目の超若手芸人が続々と登場する「ベストワンミニッツ」のコーナーなど、見どころは盛りだくさんだ。

 ゴールデンタイムの番組での初MCを終え、上白石は「笑福亭鶴瓶師匠とは『A-Studio』(同系)で1年間お世話になり、とてもよくしていただきました。今田耕司さんとは初めてでしたが、やっぱりお二人がいらっしゃるという安心感がありましたので、思いっきり楽しめました。本当にありがたい気持ちでいっぱいです。また、芸人さんたちのコントや漫才でメチャメチャ笑って、心のビタミンをたくさんいただきました。今日の収録で、新たな注目芸人、推しができました!(笑)。今日は本当に満足な日となりました」と笑顔でコメント。

 MCをやり遂げた上白石に対し、鶴瓶は「ずっと楽しんでいるようでしたね。お笑いが好きなようで、僕もうれしかった。しっかりネタの細部まで見ていて、コメントも的確。MCぶりも素晴らしかったです。ぜひ、見てあげてほしいです」と語り、今田は「萌歌さんとは初めましてでしたが、僕は『義母と娘のブルース』(同系)を見て、彼女に楽しませてもらっていました(笑)。ネタ番組のMCが初めてとは思えないぐらい上手でしたよ。間もよくてコメントもたくさんしてくれましたので、僕も助かりました」と絶賛。先輩MCの2人から好評価を受けた。

 ほか、出演は、アンガールズ、おいでやすこが、オードリー、かもめんたる、銀シャリ、シソンヌ、ジャングルポケット、ずん、ナイツ、流れ星、バカリズム、パンクブーブー、宮下草薙、ライス、和牛。「ベストワンミニッツ」には、アイドル鳥越、ウエストランド、エイトブリッジ、大谷健太、怪奇!YesどんぐりRPG、小森園ひろし、ZAZY、サンタモニカ、ジェラードン、スクールゾーン、スマイラーズ、錦鯉、ふぁのシャープ、森本サイダーが登場する。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.