News ニュース

「関ジャム」ゴールデンSP決定。音楽のプロが20年間のJ-POPベスト30を選出2021/02/16

 テレビ朝日系では「関ジャム 完全燃SHOW」(日曜午後11:00。一部地域を除く)の3月3日(午後6:45)に2時間スペシャルを放送する。ゴールデン帯でのスペシャルは2回目。今回も音楽ファン必見の特集を届ける。

 番組では毎回、関ジャニ∞が支配人・古田新太と共に、表舞台に立つアーティストや音楽プロデューサーといった音楽業界をけん引するゲストから、今さら人には聞けないような音楽の基本から、制作の裏側や専門テクニックなどマニアックな知識までを引き出している。

 スペシャルのメイン企画は「音楽のプロが2000~2020年で選ぶ、J-POP最高の名曲ランキング」。アーティスト、作詞家、作曲家、プロデューサーなど、音楽のプロたちが「J-POP史に残したい!」という観点で、2000~20年の間に生まれたヒット曲の中から、各自のベスト30を選出する。さらに、その順位に応じて点数化し、総合ベスト30を発表し、番組ならではの切り口から選ばれた名曲の音楽的すごさについても、しっかり深掘り解説を行っていく。

 名曲を選出するのは、YOASOBI・Ayase、いきものがかり・水野良樹、GReeeeN・HIDE、ゴールデンボンバー・鬼龍院翔、石崎ひゅーい、東京スカパラダイスオーケストラ・谷中敦といった豪華アーティスト陣、そしてヒャダインやいしわたり淳治ら作詞家、音楽プロデューサーなど 錚々(そうそう)たる音楽のプロたちだ。それぞれの視点に立った“目からウロコの解説”を展開し、各楽曲の魅力をとことん掘り下げていく。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.