News ニュース

福田萌子が「バリバラ」で障害者カップルの愛の物語に涙2021/01/17

 モデルの福田萌子が、1月21日にNHK Eテレで放送される「バリバラ」(木曜午後8:00)に出演する。

 同番組は、「生きづらさを抱えるすべてのマイノリティー」にとっての“バリア”をなくす、みんなのためのバリアフリー・バラエティー。笑いの要素を織り交ぜながら、当事者たちの本音トークで、これまでタブーとされてきたテーマも取り上げている。今回は「福田萌子×障害者カップル バリバラブストーリー~結婚編~」として、昨年、ネット配信番組で運命の相手を探す旅に出た福田が、2組の異なる「障害者カップル」の愛の物語に密着し、彼らと結婚観を語り明かす。

 「ふれることが命」と話し、この時代だからこそと「さわれる結婚式」にチャレンジする全盲のカップル。一方、障害の違いや周囲の目が気になって結婚を決めきれない脳性まひ×知的障害のカップル。それぞれの愛を模索する姿を真剣に見つめる福田の目には涙が。愛とは、結婚とは? “真実の愛”に向き合い続けてきた福田と2組のカップルが語り合う。

 福田は「2組の愛の形を見てもう胸いっぱいおなかいっぱいでした。幸せをたくさん体中に詰め込んだので、二つの映画を見た感じですね」と感想を話し、「やっぱり愛の形ってそれぞれなので、人が違えば愛の旅が違うわけだし、道が違うし、周りにいる人も違うから、物語がそれぞれ違うわけですよね。私も自分の物語、愛の物語を探したいなっていうふうに思いました」と自身の恋愛への思いを告白した。

キーワード

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.