Feature 特集

合言葉は“ワンルームから世界へ”。NHK Eテレ「ヒャダ×体育のワンルーム☆ミュージック」がレギュラー化!「まずは1曲作ってみない?」2020/12/25

 2019年9月にNHK Eテレで放送され、反響を呼んだ音楽番組「ヒャダ×体育のワンルーム☆ミュージック」が2021年1月からついにレギュラー化! D.I.Y.スピリッツで曲を作り、ネットを通して世に知らしめた先駆者たるヒャダインさんと岡崎体育さんが、現在の音楽を取り巻くすてきな環境と、曲を作る楽しさを届けます。

 1月5日の初回放送ではゲストにYOASOBIが登場し、大ヒット曲「夜に駆ける」の楽曲を司会の2人が大分析。ここでしか聞けない驚きの曲作りの話が聞けるかも…!? さらに、レギュラー放送に先駆け、1月3日にはスタートアップスペシャルも放送。ゲストにBiSHのアイナ・ジ・エンドさんを迎え、自宅の部屋から曲作りの裏側までたっぷり紹介します。同日にはビリー・アイリッシュさんもVTR出演するなど、驚くほど豪華なラインアップとなっております!

 今回レギュラー化するにあたって、ヒャダインさんは「最近特に外に出られない状況が続いて、家でできる趣味を増やそうという方が多い中、DTM(デスクトップミュージック)という曲を作ることも注目されてきています。パソコンで音楽を作るというのはなかなかハードルが高いと思われがちなんですけど、最近のパソコンの進化や、いろいろなものが安く手に入る世の中になったことで、音楽を作ることがこんなにも簡単なんだよってことを伝えられる番組にしたいです」と意気込みを語ってくれました。

 岡崎さんは「この番組を通して、幅広い世代の人たちに音楽を作る楽しみとか手軽さを分かってもらえたらなと思います。自分自身も、つい数年前までは自分の制作の環境を説明する側の立場だったんですけど、逆に今は紹介する側にいて…本当に目まぐるしく音楽の世界はいろんな人が出てきて、活動の幅を広げていってるんだなというのを身をもって体感しています。これから出てくる新しいミュージシャンたちを、より良く世界に広げるために、司会という立場で尽力したいと思っています」と、視聴者だけではなく、まだ世に出ていないクリエーターたちに向けてもアピールしました。

 番組の見どころについて、ヒャダインさんは「われわれが2人とも現役のクリエーターでありミュージシャンとして活動しているので、ゲストが来られた時に同じ目線でトークできるんです。プロのミュージシャンの方が普段は話さないような音楽作りのコアな部分が聞けたり、プロフェッショナルな視点の話を引き出せるというのが、この番組だからこそできるんじゃないかなと思います」と“ワンルームミュージシャン”である司会のお二人だからこそのトークがたくさん聞けそうな予感…!

 岡崎さんは「僕たちはDTMを紹介する立場なんですけど、まだ自分が触ったことのない音楽ソフトが山ほどあるので、それを自分たちも触ってみて『こういう音楽の作り方があるんだ』とか、教えるばかりではなく一緒に学んでいけたらなと思います」と、番組を通して学ぶことにも挑戦したいと意欲を語りました。

 番組に来てほしいゲストを聞かれると、ヒャダインさんは「世の中のDTMをやってる人全員を呼びたいですね。全員やり方が違うと思うので、見てて『こんなやり方するんだ!』とか発見ばかりで楽しいと思います。あとは、海外のアーティストもまた全然違うと思うので、ぜひ来てもらいたいです」と話すと、岡崎さんは「僕は宇多田ヒカルさんですね。ピアノで曲を作っていらっしゃるのかなと思っていたら、DTMを使って編曲を自己流でされているというのを知ってびっくりしたので、DTMをやるきっかけだったり実際の制作の様子を聞いてみたいです。それと、番組内のVTRで出てくる全国のワンルームミュージシャンの方々にスタジオに来てもらって話を聞きたいです」と海外から日本中のクリエーターまで、お二人の会いたい人は数え切れないほどいる様子。少しでも多くのクリエーターとのトークを聞きたいですね!

 今は、楽器ができなくても譜面が読めなくても音楽を作り、世界中の人に聴いてもらえる時代。“まずは1曲作ってみませんか?”と呼び掛けるような番組です。家にこもるのをネガティブに考えず、遊びながらでも曲を作ってみようかな…とDTMに興味を持つだけではなく、この番組を見れば世界や日本の音楽シーンで今何が起きているのかも知ることができます。ステイホームのお供に、ぜひご覧ください。

【番組情報】 

「ヒャダ×体育のワンルーム☆ミュージック スタートアップSP」
NHK Eテレ
1月3日 午後10:00~10:50

「ヒャダ×体育のワンルーム☆ミュージック」
NHK Eテレ
1月5日スタート 午後10:50~11:19

NHK担当 M・M

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.