News ニュース

増田俊樹の約10年ぶりとなる写真集に大反響! 発売初日に緊急増刷2020/12/23

 「刀剣乱舞」の加州清光役、「アイドリッシュセブン」の和泉一織役、「あんさんぶるスターズ!」の朔間零役など、数多くのキャラクターを務める人気声優・増田俊樹の約10年ぶりとなる写真集「Re」。12月21日に発売されたばかりの本書が、大反響を受け、発売初日に緊急増刷が決定した。

 2011年にテレビアニメ「遊☆戯☆王ZEXAL」神代凌牙役で声優デビューして以降、数多くのアニメ・ゲームに起用。現在も「進撃の巨人 The Final Season」(NHK総合)にポルコ・ガリアード役で出演しているほか、21年3月には切島鋭児郎役でレギュラー出演中の「僕のヒーローアカデミア」(日本テレビ系=読売テレビ制作)第5期が控えており、声優としての活躍はもちろん、19年には個人名義でのCDデビューも果たし、活動の幅を広げている。

 現在30歳の増田。人生の節目であり、男性として最も脂の乗るタイミングで、自身が希望したパワースポットの聖地・屋久島でオールロケを敢行。“男一人旅”というテーマで、世界遺産にも登録された屋久島の大自然を満喫するほか、動物たちとのほほ笑ましい出合い、海を望む絶景ホテルで朝と夜の異なる表情など、等身大で自然体な魅力を最大限に切り取り、まさに現時点での集大成ともいえる1冊となっている。

 さらに、アニメ専門店・アニメイト/ゲーマーズでは、オフショットが満載の収録時間約30分に及ぶメーキングDVD限定セットが販売中。限定セット購入者は21年5月に開催予定のイベントに抽選で参加できるということから、こちらも要チェックだ。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.