News ニュース

増田俊樹、待望の写真集を発売。屋久島を舞台に等身大の魅力を収めた集大成がここに!2020/11/16

 「刀剣乱舞」の加州清光役、「アイドリッシュセブン」の和泉一織役、「あんさんぶるスターズ!」の朔間零役など、数多くのキャラクターを務める人気声優・増田俊樹の写真集が12月21日に発売されることが決定した。

 2011年にテレビアニメ「遊☆戯☆王ZEXAL」神代凌牙役で声優デビューして以降、数多くのアニメ・ゲームに起用。現在も「ツキウタ。 THE ANIMATION2」(如月恋役)や「ハイキュー!!TO THE TOP」(T縁下力役)などに出演、21年春には切島鋭児郎役でレギュラー出演中の「僕のヒーローアカデミア」第5期が控えており、声優としての活躍はもちろん、19年には個人名義でのCDデビューも果たし、活動の幅を広げている。

 現在30歳の増田。人生の節目であり、男性として最も脂の乗るタイミングで、自身が希望したパワースポットの聖地・屋久島でオールロケを敢行。“男一人旅”というテーマで、世界遺産にも登録された地の大自然を満喫するほか、動物たちとのほほ笑ましい出合い、海を望む絶景ホテルで朝と夜の異なる表情など、等身大で自然体の魅力を最大限に切り取り、まさに現時点での集大成ともいえる1冊となっている。

 なお、12月7日発売の「TVガイドVOICE STARS vol.16」には、先行カットと最速インタビューが掲載されており、こちらも写真集の予習として必読だ。

【増田俊樹 コメント】

 今回の写真集のコンセプトは“ありのままの自分”。普段、あまりプライベートを見せていない僕としては、受け取ってくださる皆さんに委ねる形になりますが、「こんな僕だけど、楽しんでいただけたら…」という気持ちです。

 ただ、この撮影のために体を絞るなど、準備だけは怠らずにやってきました。

 2009年に最初の写真集を出してから約10年がたちましたが、当時応援してくれていた人も、最近僕のことを知ってくれた人も、これが“ありのままの増田俊樹”なんだと分かる1冊になると思いますので、少しでも僕に興味のある方は、ぜひ手に取っていただきたいです。

【プロフィール】

増田俊樹(ますだ としき) 
1990年3月8日生まれ。広島県出身。うお座。B型。2011年放送の「遊☆戯☆王ZEXAL」(テレビ東京系)の神代凌凌牙役で声優デビュー。13年には「サムライフラメンコ」(フジテレビほか)の羽佐間正義役でTVアニメ初主演を果たす。これまでの主な出演作は、「僕のヒーローアカデミア」(切島鋭児郎役)、「刀剣乱舞」(加州清光役)、「アイドリッシュセブン」の和泉一織役、「あんさんぶるスターズ!」の朔間零役など多数。19年には1st EP「This One」でCDデビューを飾る。20年リリースの1stアルバム「Diver」はオリコン週間ランキングで初登場5位を記録した。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.