News ニュース

嵐が「2020FNS歌謡祭」2夜連続登場。43組の出演アーティストも発表2020/11/14

 フジテレビ系では12月2・9日の2週連続で、相葉雅紀と永島優美アナウンサーが司会を務める「2020FNS歌謡祭」(午後6:30)を放送することが決定。また、第1弾として、43組のアーティストの出演も発表された。

 今年デビュー40周年を迎えた松田聖子が、20年ぶりに「FNS歌謡祭」に登場。コロナ禍でその歌詞が胸を打つと話題の名曲「瑠璃色の地球2020」を熱唱する。さらに、財津和夫が作曲し、自身が作詞を手掛けた新曲「風に向かう一輪の花」も披露する。

 また、6年ぶりの「FNS歌謡祭」出演となるMr.Childrenは、同局連続ドラマ「姉ちゃんの恋人」(火曜午後9:00)の主題歌「Brand new planet」をテレビ初披露。そのほか、工藤静香、福山雅治ら豪華アーティストが多数出演する。なお、2日の第1夜ではKing Gnu、JO1、DISH//が、9日の第2夜では櫻坂46、Snow Man、Novelbrightがそれぞれ初出演する。

そして、2020年をもってグループの活動を休止する嵐が、初めて2夜ともに出演。嵐は1999年12月9日放送回の「FNS歌謡祭」初出演以降、21回連続出演をしている。99年から3年連続でトップバッターを務めたことをはじめ、日本のトップグループとして毎年祭典を彩ってきた5人が、今回はどのようなパフォーマンスを見せるのか注目だ。

【第1夜・出演アーティスト(五十音順)】 
絢香/嵐/[Alexandros]/鬼束ちひろ/KAT-TUN/KinKi Kids/King & Prince/King Gnu/工藤静香/倖田來未/郷ひろみ/近藤真彦/JO1/柴咲コウ/SixTONES/DA PUMP/DISH///德永英明/NEWS/乃木坂46/松田聖子/水樹奈々/Mr.Children/宮野真守/森高千里/山崎育三郎/LA DIVA(森山良子、平原綾香、新妻聖子、サラ・オレイン)/LiSA/Little Glee Monster ほか

【第2夜・出演アーティスト(五十音順)】 
嵐/A.B.C-Z/GACKT/関ジャニ∞/Kis-My-Ft2/櫻坂46/城田優/Snow Man/Sexy Zone/谷村新司/Novelbright/秦基博/日向坂46/福山雅治/三浦大知/Little Glee Monster ほか

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.