News ニュース

フワちゃんVSマツコの口論勃発!? テレビとYouTubeの未来を語り合う2020/11/07

 11月7日に日本テレビ系で放送の「マツコ会議」(土曜午後11:00)にフワちゃんが登場。マツコ・デラックスと中継で結び、トークを繰り広げていく。

 今年上半期に出演した番組総数112本だというフワちゃん。中継をつなぐと「おはようございます!」と活気ある声が聞こえ、画面にはフワちゃんのおへそがどアップで映し出される。さらに、フワちゃんはピザを食べており、ほかとは違うその個性にマツコも「創意工夫よ、完璧じゃない?」と感心。「話したいことがあった」と切り出すマツコに対して、「何について? おへそ?」と“フワちゃん節”をさく裂させる。

 マツコが「フワちゃんを心配している」と言うと、「序盤ぐらい張り切らせて」とマイペースに返答するだけでなく、「序盤からカウンセリングのトーンやめてよ」とかみつくフワちゃん。すると、マツコは「カウンセリングじゃねえよ! 心配してんだよ、こっちは!」と声を荒げ、舌戦が勃発してしまう。

 そんな中、フワちゃんの人となりに迫っていくと、当初の目標がテレビに出ていろんな仕事をこなして「一周する」ことだったという。今年3月には、実はオーストラリアに語学留学するつもりだったが、コロナ禍で断念せざるを得なかったという事実が明らかに。その結果、人気を呼び、自身の原点に戻って頑張っているのだとか。

 フワちゃんは、今後テレビでやりたいこととして、子どもが多数いる番組のMCを挙げ、「握りっぺを初めて教えてあげる大人でありたい」と笑いを誘う。「ど直球の子ども向け番組って実はないし、フワちゃんはすごく向いていると思う」とマツコも同調。

 また、YouTubeでの活動について、昔からお台場合衆国やテレビの裏側がどうなっているのかなどに興味を持っていたため、それを自身のチャンネルを通じて視聴者に届けたかったと告白するフワちゃん。番組収録に臨んだ後にフワちゃんが公開した反省動画を見て、マツコは「視聴者がめっちゃ見たいもの」と称賛。

 さらに、2人はテレビ視聴の話題や、YouTubeとテレビの可能性についても語り合う。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.