News ニュース

六角精児と中林大樹が「キワドい2人」で山田涼介&田中圭と共演2020/09/03

 山田涼介と田中圭が共演する、9月11日スタートのTBS系連続ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」(金曜午後10:00)に、六角精児と中林大樹が出演することが分かった。

 同作は、第56回江戸川乱歩賞を受賞した横関大氏による刑事小説「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」をドラマ化。人情派の生真面目なキャリア刑事・神崎隆一(山田)が、超破天荒なキレ者刑事・黒木賢司(田中)とタッグを組み、東京・池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑む痛快刑事ドラマだ。実は異母兄弟だという“キワドい”秘密を持つ2人による、兄弟だからこその丁々発止の掛け合いも見どころとなる。

 今回、六角が演じるのは、神崎と黒木が勤務する池袋署の副署長・澤登哲也。神崎と黒木の父親である神崎賢造(椎名桔平)のかつての同僚であり、署内で唯一2人の秘密の兄弟関係を知る人物だ。池袋署に着任した神崎を温厚な笑みで温かく出迎える澤登だが、賢造の人生を大きく変えてしまった過去のある事件にも深く関係しているという役どころだ。

 そして、警視庁所属のキャリア組で、警視庁捜査一課の担当管理官・野島義明を中林が演じる。野島は池袋署管轄内で起きた重大事件の捜査指揮を執るが、時に神崎や黒木と対峙(たいじ)することもあるキャラクター。これまで数多くの作品に出演してきた名バイプレーヤーの六角と、爽やかな笑顔を封印してキャリア管理官を演じる中林が、神崎&黒木とどんなやりとりを見せるのか注目だ。

 第1話では、池袋署の刑事課強行犯係に配属された神崎が初出勤すると、相棒となる先輩刑事の黒木は無断欠勤をしており、強行犯係の係長・末長光一(八嶋智人)から行方の分からない黒木を捜し出すよう命じられる。黒木の前夜の動向を調べるとガールズバーを訪れており、店員の女性と店を後にしているが、その後の足取りが全くつかめない。そんな矢先、神崎は急ブレーキをかけたであろうタイヤ跡のそばで、血の付いた黒木の警察手帳を見つける。さらに、強行犯係には行方をくらましていた黒木から「誘拐事件に巻き込まれた」と電話が入る。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.