News ニュース

「私の家政夫ナギサさん」特別編。新婚生活で夫婦げんか勃発!?2020/09/03

 9月1日に最終回を迎えた、多部未華子主演のTBS系連続ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の終了後に、「私の家政夫ナギサさん 新婚おじキュン!特別編」の放送がサプライズ発表され、9月8日(午後8:57)に2時間スペシャルとして放送されることが分かった。

 同作は、電子書籍サイトで連載中の四ツ原フリコ氏による同名WEB漫画をドラマ化。製薬会社でMRとして働く、仕事はできるが家事と恋は不器用なアラサー独身女子のメイと、そんな彼女の家に派遣されたおじさん家政夫・ナギサさんこと鴫野ナギサ(大森南朋)が周囲を巻き込みながら、本当の幸せを探し出すハートフルラブコメディー。最終回では、メイとナギサさんが結ばれ、ハッピーエンドとなったが、特別編では本編のスペシャルダイジェストに加え、メイとナギサさんの新婚生活や、田所優太(瀬戸康史)ら登場人物のその後が描かれる。

 岩崎愛奈プロデューサーは「最終話の台本が完成したと同時に、『メイとナギサさんはその後もちゃんと仲良く暮らせているの!? 田所さんや『天保山製薬』の面々も元気にしているの!?』と、まるでお母さんのようなことを思ってしまいました。そのくらい、私たちにとって思い入れのある愛すべき登場人物たちです。そんなわけで、どうしても『その後』を描かずにはいられなかったのです」と特別編制作の経緯を伝え、「夫婦になったメイとナギサさんの結婚生活には、一体どんなことが起きるのでしょうか。1話から最終話までの名場面を振り返りながら、新婚の2人の日常をのぞき見してみてください! きっと思わずにやけてしまうはず。お楽しみに!」とメッセージを寄せている。

 メイとナギサさんが結婚して1カ月が経ったある日のこと。慣れない新婚生活の中で、お互いに少しずつたまってきたうっぷんが、ついに爆発。2人は初めての夫婦げんかをしてしまう。メイは陶山薫(高橋メアリージュン)ら『天保山製薬』の面々に、ナギサさんはお隣さんである田所に話を聞いてもらうことに。一方、相談を受けた田所や薫たちにも、さまざまな変化が訪れる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.