News ニュース

日向坂46・佐々木久美&富田鈴花が“突破ドラマ”に初挑戦! ダンス好きの大学生役で登場2020/08/13

 日本テレビ系で8月13日放送の「THE突破ファイル」(木曜午後7:00)は2時間スペシャル。日向坂46・佐々木久美と富田鈴花が再現ドラマに出演する。今回が“突破ドラマ”初挑戦となった2人からコメントが到着した。

 同番組は、あらゆるジャンルで実際に起きた絶体絶命のエピソードを基に、再現ドラマとクイズで奇跡の突破劇を紹介する新感覚のドラマ&クイズバラエティー。2人が出演するのは「巷の突破劇~修理中の悲劇!車に挟まれた男性を救い出せ!~」の再現VTR。「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)で注目を集める桜木那智と共に、ダンス好きの大学生役を演じた。

 物語は、大学のダンスサークル仲間の3人が合宿に向かう道中で起こった突破劇。テツヤ(桜木)は、クミ(佐々木)とスズカ(富田)を車に乗せて、田舎道を走っていた。その途中、車から何やら異常な機械音が聞こえ、車を止めてテツヤが車の下を点検することに。すると、まさかの事態が発生。ジャッキが壊れてテツヤが車の下敷きになってしまったのだ。このピンチを乗り越えた驚きの方法とは!?

 今回の出演に関して、佐々木は「決まった時はとてもうれしかったです!」とコメント。実は、以前スタジオに出演した際、「再現ドラマに出たい」と発言していた。「出たいと言っていた分、逆にプレッシャーにもなって緊張してしまいました」と念願の初出演を振り、同じく今回が“突破ドラマ”初登場となった富田は「私も再現ドラマに出ることが楽しみでした。台本は切迫した感じの物語なのに、現場はとても愉快で、放送がより楽しみになりました」と感想を語った。

 さらに、佐々木は“突破交番”の婦警役に立候補。次回の出演を熱望し、「(磯山さやか扮する)磯山巡査の部下になりたいです! 磯山巡査がちょっとドジキャラなので、先輩を支えるしっかり者の後輩の役をやってみたいです」と意欲的。一方、富田は「ハッカーの役」を希望し、「犯罪者の役で、捕まる役です(笑)」とおちゃめに答えた。

 また、今回の再現ドラマでは不運な大学生役を演じた桜木は、「今回はいじられキャラの男性だったので、次はキャーキャー言われるような役をやりたいです(笑)。青春ものだったり、レスキューや自衛隊シリーズなどの肉体系のドラマにもチャレンジしてみたい」と抱負を語った。3人とも、次回の出演に向けて意気込みは十分のようだ。

 佐々木、富田、桜木のほか、EXITやぺこぱ、四千頭身など、旬の人気者たちが続々登場。ドキドキの“突破劇”から目が離せない。

 

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.