News ニュース

東村アキコの原作の再現率高め! 平祐奈主演「ひまわりっ」が一挙放送決定2020/07/10

 フジテレビでは7月11日(深夜3:15)と18日(深夜2:35)に、平祐奈が主演するドラマ「ひまわりっ~宮崎レジェンド~」を放送する(関東ローカル)。同ドラマは、東村アキコ氏の破天荒コメディー漫画「ひまわりっ~健一レジェンド~」が原作。南国・宮崎県を舞台に、主人公・林アキコ(平)が突拍子もない言動で周囲を困惑させるマイペースな父・健一(高橋克典)と、植物にやたらと詳しい超天然な彼氏候補・健一2号こと興梠健一(井上祐貴)に振り回されながらも漫画家を目指す姿を描く。

 原作は東村氏の美大卒業後の経緯を基に、実話を交えながら描かれた作品としてファンの間では最高傑作との呼び声も高い。東村氏の出身地でもある宮崎が舞台で、UMKテレビ宮崎開局50周年記念ドラマとして、同局では6月に15分×10日にわたって放送された。共演するキャスト陣も宮崎県出身者が集結。浅香唯はアキコの母・のりこ役として、温水洋一、蛯原友里、お笑いタレントの永野は、それぞれ本人役で出演している。

 今回のフジテレビでの一挙放送決定に、平は「宮崎での放送があっという間に終わり寂しく…台本を読み返して、宮崎での思い出に浸っていたところ、このようなうれしいお知らせをいただけてとても光栄に思います。家族愛や職場愛たっぷりのハートフルコメディードラマを1人でも多くの方に届けたいという思いが強かったので、『ひまわりっ』の輪が広がっていることがとてもうれしいです。このドラマを見て日本中の方がひまわり畑のように笑顔サンサンと過ごせますように、心を込めてお届けします。まだまだ『ひまわりっ』の輪がつながっていくことを願っています」とメッセージを寄せている。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.