News ニュース

平祐奈、東村アキコ原作の連ドラ「ひまわりっ」メインビジュアル公開&主題歌・OP決定2020/05/11

 平祐奈が主演し、UMKテレビ宮崎で6月からスタートする連続テレビ「ひまわりっ~宮崎レジェンド~」のメインビジュアルが公開された。また、主題歌は、宮崎出身のシンガー・ソングライターのみゆなが書き下ろした「ソレイユ」に決定した。

 同作は、宮崎出身の漫画家・東村アキコ氏による伝説的破天荒コメディー「ひまわりっ~健一レジェンド~」を実写ドラマ化するもの。南国・宮崎を舞台に、突拍子もない言動で周囲を困惑させるマイペースな父・健一(高橋克典)や植物にやたらと詳しい超天然な彼氏候補・健一2号(井上祐貴)に振り回されながらも漫画家を目指す主人公・アキコ(平祐奈)の姿を描く。大島麻衣、佐藤真弓、温水洋一、蛯原友里、永野、浅香唯、石井正則らも出演する。

 主題歌を担当するみゆなは、17歳のシンガー・ソングライター。2018年夏から地元のストリートや福岡、東京・下北沢へのライブ遠征など音楽活動を本格的にスタートさせ、インディーズ系音楽配信サイト・Eggsで2018年10月にウィークリーチャートで1位になって以来、楽曲ランキング、アーティストランキングともに何週にもわたって1位の記録を伸ばし、現在も新曲が投稿されるとデイリー1位を獲得している。今回ドラマのために書き下ろした新曲「ソレイユ」は、宮崎の温かさを感じる爽やかなナンバー。6月1日にデジタル配信がスタートする(https://asab.lnk.to/miyuna)。

 また、オープニングテーマは、同じく宮崎出身で、2011年から山下達郎バンドのサックス奏者を務める宮里陽太が、山下の名曲「LOVELAND,ISLAND」をインストカバーする。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.