News ニュース

東村アキコ原作ドラマ「ひまわりっ」に宮崎出身の浅香唯、温水洋一、蛯原友里、永野が集結2020/03/17

 UMKテレビ宮崎の開局50周年記念ドラマ「ひまわりっ~宮崎レジェンド~」(5月中旬放送予定、1話15分・全10話)。同ドラマは、人気漫画家・東村アキコ氏の「ひまわりっ~健一レジェンド~」が原作で、宮崎が舞台の“超ローカルコメディー”だ。主人公・林アキコを平祐奈、アキコの父・林健一を高橋克典、アキコの彼氏候補・興梠健一を井上祐貴がそれぞれ務める。

 このほど、ドラマをさらに盛り上げる追加キャストの豪華な布陣が発表された。浅香唯はアキコの母・林のりこ役として、温水洋一、蛯原友里、お笑いタレントの永野は、それぞれ本人役で出演。この4人は全員宮崎県出身。 舞台や言葉をはじめとした何もかもが“宮崎一色”の作品に出られることに喜びの声を寄せた。

【浅香唯 コメント】(林のりこ 役)
「テレビ宮崎開局50周年おめでとうございます!! 私が生まれた時から、楽しませてもらっていたテレビ宮崎のドラマにこのような形で参加させてもらえてとてもうれしいです! 宮崎を舞台に役者の皆さんが宮崎弁(イントネーション)に一生懸命取り組んでいる姿が感動的でした。ちなみに私はそのまま、素でやらせていただきました。どこから見ても何をしても格好いい高橋克典さんと、とんでもなくかわいい平祐奈ちゃんの宮崎人姿は必見です! どうぞ楽しんでくださいね!」

【温水洋一 コメント】(温水洋一 役)

「初めてドラマ化の話を聞いた時、『え!? 宮崎が舞台のドラマ撮るの!? しかも連ドラ!!』と率直に驚きました。でも東村さんの漫画が原作だと知って、コレはいける!!と納得しました(笑)。『ひまわりっ~宮崎レジェンド~』はとっても面白い宮崎らしさあふれるエピソード満載になっていますので、ぜひ楽しみにご覧になってください」

【蛯原友里 コメント】(蛯原友里 役)

「まさか故郷・宮崎がドラマ化されるなんて夢にも思っていなかったので、とてもうれしかったです。出演が決まって、宮崎で頑張ってこられてよかったなぁとあらためて実感しました。小さい頃から育った宮崎が舞台になるなんて、そして宮崎弁が飛び交うドラマを見る感覚をまだ味わったことがないので、すごく楽しみにしてます!」

【永野 コメント】(永野 役)

「僕、全然売れなかったんで宮崎人と認識してもらってなかったと思うんです。しかも、1回しか会わないプロデューサーとかに渋谷出身ですとか言ってたんで(笑)、宮崎人として呼ばれて本当うれしかったです。東村さんもおっしゃってますけど、あの歴史的番組『さんさんサタデー』を生んだUMKのドラマに出させていただくということで、何でもやらせてもらいますんで、お願いしマス!!」

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.