News ニュース

オードリー&アンタッチャブルは爆笑大喜利100個の“プリズン”から脱出できるのか? 春日の愛妻・クミさんもまさかの登場!? 2020/07/10

 日本テレビでは、7月11・7月18日に「爆笑100個取るまで脱出できない THE 芸人プリズン」(午後1:30、関東ローカル)を放送。コンビ結成20周年のオードリー(若林正恭、春日俊彰)と、実力派コンビのアンタッチャブル(柴田英嗣、山崎弘也)がタッグを組み、斬新かつ過酷なお笑いエンターテインメントを届ける。

 「THE 芸人プリズン」(プリズン=監獄)に収容されたオードリーとアンタッチャブルの4人。ここから脱出するには、自分たちで考えた大喜利のお題で、100個の爆笑を取らなければならない。制限時間はなく、別室にいる24人の看守の笑い声で爆笑か否か判定される。

 4人が自ら出題する大喜利は、それぞれの個性があふれる内容ばかり。若林の「人見知り芸人ではない新しいキャラを考えて」や、柴田の「活動再開したのに思ったほど仕事が増えない理由は?」など、お題から本音や願望がこぼれる一幕も。春日の「カスカスダンスの上手な終わらせ方は?」というお題には、どのような解答が生まれるのか。

 さらに、アンタッチャブルが10年間の休止期間中にあった交流秘話を初めて語る。また、実はこの2組がコンビ同士として本格的に共演するのは、今回が初めて。これまで2組の間で本格共演がなかった真相など、大喜利を通じて気になる事実も次々と明らかになる。

 そして、春日の愛妻・クミさんもまさかの登場!? 予想もつかない展開必至だ。果たして4人は、それぞれの芸人力を結集させ、“監獄”から脱出することはできるのか?

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.