News ニュース

KAT-TUN・上田竜也が自ら宣言!?「俺はラストサムライなんで」2019/01/09

 唯一無二の個性と存在感で人々を魅了し続けるKAT-TUNの上田竜也が、1月から放送の連続ドラマ「節約ロック」(日本テレビほか)で主演を務めることから、「TVガイドPERSON」vol.77(1月9日発売)の表紙&巻頭特集に登場する。

 アイドルとして、役者として第一線で活躍する中、本作で挑むのは、今まで演じたことのない、自身とは真逆のキャラクターである“普通のサラリーマン”。「俺はさ、ほら、ラストサムライなんで」と、ロングインタビューで自らを“サムライ”と称した上田が、コメディーをどう演じるのか。撮影現場でのエピソードを踏まえながら、役への思いを探る。また、都内のクラブで撮影したグラビアは12ページに及ぶ大ボリューム。ドラマの役柄とは一転した“ギラギラ感”に注目だ。

 さらに、「節約ロック」の収録現場にも密着。「新たな自分を見てほしい」と全力でドラマに挑む上田と、本作で初共演を果たしたジャニーズWEST・重岡大毅の姿を捉えた。また、今号には同じくKAT-TUNの中丸雄一も登場し、上田が演じる役について、メンバーならではの率直な感想を述べている。

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.