News ニュース

お見送り芸人しんいち、「R-1グランプリ2023」やります会見でトロフィー返還に不満顔2022/11/11

 フジテレビ系で2023年春に放送される、一人話芸日本一決定戦「R-1グランプリ2023」やります会見に、大会MCを務める霜降り明星(粗品、せいや)、前回王者のお見送り芸人しんいち、準優勝のZAZYらが出席。さらに、今大会への参戦を表明した、Yes!アキト、オドるキネマの鈴木バイダンと南、カベポスター永見、9番街レトロ京極、サツマカワRPG、ソマオ・ミートボール、 ぱーてぃーちゃんが登壇した。

 「R-1グランプリ2023」の予選は、12月26日にスタート。2月中旬までに1回戦から準決勝が行われ、決勝戦の模様は全国ネットで生放送される。

 前回大会で優勝してブレークしたしんいちは、優勝以来、「R-1グランプリ」のトロフィーを肌身離さず各所に持参。せいやから「1年間審議した結果、お見送り芸人しんいちさんの優勝を棄却します。いろいろなバラエティー番組にトロフィーを持って行きすぎ」と“トロフィー商法”を指摘されると、「どの現場もロケも、秋田県の秘湯ロケにも持って行った」と報告。

 トロフィー返還式を行おうとすると「そんなこと毎年やってた? これ返すやつなの? いやや、ホンマに返したくない。マジ無理」とごねまくっていた。

 しんいちは優勝してからの1年間を「ホンマにあの日を境に人生が変わった。周りからも『R-1』勝者史上一番変わった人だと言われます。ずっと底辺で前日までアルバイトしていた。落差がすごい!」と振り返ると、すかさずZAZYが「本当にすごい。あの日たまたま面白かっただけなのに」と毒舌発射。せいやから「さすが1年で仕上がっていますね~」と2人のコンビネーションのよさを絶賛されていた。

 そんなか、準優勝のZAZYもブレークしたことが気に入らない様子のしんいちは「今日も俺よりも入り時間が遅かった。スタッフさんも俺じゃなくてZAZYに気を使う。チャンピオンの空気を出すなよ!」とクレーム。

 するとZAZYは「どれだけチャンピオンのオーラがあるかどうか試してみたい」と言って、しんいちからトロフィーを奪うと、粗品とせいやは「似合う」と納得。しんいちは「似合わへん! 俺がチャンピオン!」と声を荒げるも、ZAZYからは「トロフィーを持ってなかったら単なるチンピラ」とバッサリ斬られていた。

 なお、準優勝後に5、6社CMの仕事が入ったというZAZYの一方で、王者のしんいちはゼロだったという。しんいちは出演してみたいCMを「ミスタードーナツ」と明かすと、「そんなん出られるかボケ!」と爽やかなイメージもゼロだとツッコまれていた。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.