News ニュース

世界で大活躍する山下智久の“今”に迫る「自分に正直にチャレンジするのがこれからの世界だと思う」2020/07/02

 本日7月2日に発売された「TVガイドPLUS VOL.39」の表紙&巻頭グラビアに、山下智久が登場する。メインキャストの1人として出演する超大型国際連続ドラマ「THE HEAD」(Hulu)が世界公開中。さらに、山下が歌う「Nights Cold」がエンディングテーマに大抜てきされていることから、歌手として、俳優として、世界で大活躍する山下の“今”に迫った最新グラビア&インタビューを届ける。

 切なく悲しい恋愛ソングでありながら、ドラマの世界観にもリンクした今回の新曲。エンディングテーマへの起用の経緯について、山下は「プロデューサーとの雑談の中で話をしていたら、『じゃあ、監督にも相談をしてみようか』となり、話が進んでいきました」と明かす。「今回は本当に運がよかったですが、勇気を出して行動をするって大事だなと思いました」と、作詞も手掛けた自身の楽曲が世界で流れていることへの感慨深さを語り、「自分に正直にチャレンジするのがこれからの世界だと思う」と、次なる挑戦についても意欲を見せた。楽曲に込めた思いや制作秘話を交えながら、「THE HEAD」の今後の見どころにも言及。さらに、現在35歳の山下にちなんで、35問の一問一答も敢行し、夏にまつわることからプライベートまで、あらゆる角度から山下の“今”を引き出していく。

 今号には、27枚目のシングル「Last Mermaid…」をリリースしたHey! Say! JUMPも登場。“万華鏡”をテーマに、色とりどりの世界観を放つ彼らの多様性に迫る。さらに、ジャニーズWESTは、発売中の14thシングル「証拠」に収録されているカップリング曲「はんぶんこ」にちなんで、ほっこり“はんぶんこグラビア”を披露。待望のニューシングル「NAVIGATOR」をリリースするSixTONESや、Snow Manから深澤辰哉渡辺翔太向井康二目黒蓮、「連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~」(WOWOWプライム)に主演の丸山隆平、映画「弱虫ペダル」で主人公を演じる永瀬廉など、スペシャルグラビアも見逃せない。

 注目のジャニーズJr.も続々。「ジャニーズJr. Summer Time グラビア」と称し、Travis Japan、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、なにわ男子がそれぞれ夏をテーマに大いに盛り上がる。計82パターンのオール2ショットでは、アルバムとして残したい記念写真風の仲良し2ショットとともに、メンバーとの“一番の思い出”を聞いた。舞台「トムとディックとハリー」に出演する江田剛山本亮太原嘉孝(宇宙Six)は、舞台の役柄にちなんで「もし本当の兄弟なら…」という妄想話を繰り広げる。

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.