News ニュース

関ジャニ∞が8パターン表紙! TVガイドリニューアル記念号が発売日に異例の増刷決定!!2018/11/28

「TVガイド」が15年ぶりの大リニューアルを敢行。本日発売の記念号(2018年12月7日号)は、関ジャニ∞が全国8パターンの表紙を飾ることで発売前から大きな話題となり、予約販売開始よりネット書店で即時完売したほか、全国の書店からも注文が殺到。発売日に増刷決定という、週刊誌としては異例の事象となった。

 創刊56周年の「TVガイド」が15年ぶりに大リニューアル。新たな時代を切り拓くコンセプト「TVガイド2020」を掲げ、従来のA4から、A4ワイドサイズへと判型を変更。ワイドサイズにより迫力の表紙・グラビアはもちろん、番組解説の掲載ボリュームを増加し、オンデマンドの配信情報や注目のネット動画も満載。

 さらに、12月1日にスタートする「BS 4K&8K放送」にも対応した誌面のほか、2020年の東京オリンピックに向けて話題のアスリート&スポーツ連載がスタート。圧倒的な情報量を実現した、テレビ新時代の幕開けを徹底ガイドする。

そのリニューアル記念号となる「TVガイド2018年12月7日号」は、関ジャニ∞が表紙に登場。エリア別に衣装やフォーメーションが異なる、過去最大級の全8パターン表紙が実現した。巻頭では、リニューアルを記念したサプライズ企画として、6人の最新撮り下ろしグラビアやメンバー同士のロケなど大ボリュームの12ページを展開。

「the BEGINNING!! 新時代の幕開け」をテーマに、それぞれが感じるエンターテインメント界の変化や、次世代を担う後輩たちへの思いを明かしている。「可能性が広がることなら関ジャニ∞でも生かせたらいい」(横山裕)、「(関西ジャニーズJr.は)ポテンシャルを秘めていて、熱量に共感できる」(大倉忠義)といった、6人なりの目線で語った言葉が綴られている。

 また、2019年に迎えるデビュー15周年についても言及。「15年も続いたことが奇跡」(錦戸亮)、「僕らの中では毎年が‟周年”」(安田章大)、「ファンの皆さんに助けていただいての15年」(村上信五)、「めげずに明るく元気よく」(丸山隆平)など、今の心境や感謝を口にした。

 今回のリニューアル記念8面表紙の企画を受けて、取材開始前には「俺らも、がんばらんとな!」と気合が入っていた関ジャニ∞。撮影中は様々なポーズを繰り出し、思わず「サービスしすぎや(笑)」と自分たちでツッコむ場面も。そんな6人の空気感が伝わる、新たなデザインのカバーにも注目だ。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.