News ニュース

竹内涼真が愚直な役者論を告白!!「自分が関わった作品はたくさんの人に届いてほしい」2018/11/30

 前号からリニューアルし、大好評を博している「TVガイドdan」。本誌にあるQRコードを通じて撮影中のメーキング動画を見ることができ、誌面のみならず動画でも楽しめるという特徴はそのままに、一新されたデザインで今まで以上にスタイリッシュな印象のグラビアマガジンにパワーアップしている。

 リニューアル第2弾となる「TVガイドdan vol.21」(11月30日発売)は、俳優デビューから丸5年、今やドラマや映画に引っ張りだこの竹内涼真が本誌で初めて表紙を飾る。巻頭特集では、現在放送中の「下町ロケット」(TBS系)を通じて竹内の役者論に迫り、「自分が関わった作品は“やっただけで満足”ではなく、ちゃんとたくさんの人に届いてほしい」と、俳優業への愚直で熱い思いがあふれ出ている。また、爽やかな笑顔から物憂げな表情まで、さまざまな竹内を捉えた16ページに及ぶグラビアも見逃せない。

 今号も、今をときめく若手俳優たちが大集結の「TVガイドdan vol.21」に注目だ。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.