News ニュース

「ZIP!」朝ドラマで錦鯉の半生を映像化。「キャストも豪華で期待度1000%です!!」2022/06/21

 日本テレビ系の情報番組「ZIP!」(月~金曜午前5:50)内で、7月19日からスタートするショートドラマが、錦鯉(長谷川雅紀、渡辺隆)の波瀾(はらん)万丈の半生を爆笑と号泣で描くホームコメディー「泳げ!ニシキゴイ」(午前7:53頃)に決定した。

 2021年末、漫才師の頂点を決める「M-1グランプリ」で優勝。まさかの奇跡を引き起こし、大ブレークした錦鯉。ドラマでは、そんな2人の誕生から、青春時代、売れない芸人時代、そして2人が出会い、コンビを組んで、スターダムに上り詰めるまでの半生を、2人を支えた“家族”と共に、笑いあり、涙ありで描き出す。少年時代、青春時代、そして芸人時代の2人を演じるキャストや、個性豊かな2人の家族を演じるのはキャストについては、今後「ZIP!」内で順次発表される。

 長谷川は「僕たち錦鯉がまさかのドラマ化! めちゃくちゃびっくりしてめちゃくちゃテンションが上がり、本当に映像化可能なのか?と思いました。しかも、われわれ錦鯉の2人が生まれてから現在までのストーリー! 今まで話してこなかったエピソードもあり、キャストも豪華で期待度1000%です!! 昭和から平成、そして令和と、われわれが過ごした時代背景とともにお楽しみください!! 『ZIP!』朝ドラマを見て、学校職場井戸端会議でドラマの話で盛り上がってください!!」とアピールする。

 渡辺は「まさか⾃分たちがドラマになるなんて、夢にも思いませんでした。50歳のはげた歯のないおじさんと、普通のおじさんがドラマになる。3年前アルバイトをしていた⾃分に教えたら、おそらく信じてはくれないと思います。おじさん2人の人生は、果たしてちゃんとドラマになるのでしょうか? ただの身もふたもないドキュメンタリーになってしまわないか正直不安ですが、それはそれでいいのではないかとも思います。おじさん2人の生きてきた過程をお楽しみください」とメッセージを寄せている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.