News ニュース

中居正広&宮川大輔&本田翼、今夜の料理ドキュメント「俺のワタシの極み飯!」も一波乱2022/06/02

 TBSほかでは、本日6月2日の「モクバラナイト」枠(木曜午後11:56)で、中居正広、宮川大輔、本田翼が出演する「俺のワタシの極み飯!」を放送。2週にわたる番組のラストとなる同番組では、日本中にいる“料理自慢さん”たちがこだわり抜いた料理=「極み飯(きわみめし)」を番組側が厳選し、食にこだわりのある3人がレシピ通りに、超真剣に作っていく。

 「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」(同系)で共演していた3人が、楽屋でいつもご飯の話で盛り上がっていたことから企画された同番組は、調理、実食、判定までをすべて3人で行うが、普通の料理番組ではなく“グルメリアリティーショー”を謳っている通り、失敗してもそのまま放送されてしまうため、ミスは許されないガチな挑戦となる。

 今回3人が挑戦する「極み飯」は、愛知県で人気オムライス専門店を営む夫婦が紹介する「パッカーン!親子丼オムライス」と、都内にある話題のチーズケーキ専門店「A WORKS」を営む夫婦が伝える「レインボーレアチーズケーキ」。ビジュアルインパクト大のメインディッシュとデザートの、まねれば絶対おいしい秘伝のレシピに、力を合わせて挑む。

 調理では、三つに分けられた工程の担当を決めて、順番に取り組んでいく。「パッカーン!親子丼オムライス」は、味の決め手となる、工程①「親子丼ソース作り」を中居が、食感の重要なポイントとなる工程②「チキンライス作り」を本田が、このオムライスの一番重要な工程③「“パッカーン”と開くためのオムレツ作り」を宮川が担当することに。

 しかし、この担当決めにも一波乱が。最難関パートである工程③を誰が担うかで、長時間の大揉め。「俺、背負うよ。味を」と工程①を担当したい中居。しかし、宮川も「それやったら、最難関工程をやってくださいよ!」と抵抗。さらには、「ただ、俺は大輔よりばっさー(本田)がいいな。パッカーンを担当するのは」と最も難しくプレッシャーのかかる工程③を避けたい3人の押し付け合いになる。

 さらに、調理過程でまたもや揉め事が勃発!? チキンライス作りに励む本田に「あれやってよ!」と“あおり炒め”を要求する中居と宮川。本田も自信ありげに挑戦するが、大絶叫の結果になる。

 そして、デザートの「レインボーレアチーズケーキ」は、これまでの料理とは違い計量や色付けなど細かい工程が。今回は、工程①「土台&生地作り」を宮川が、超細かい作業となる工程②「生地の計量&映えポイントの色付け」を中居が、最難関の工程③「スピードが勝負となるレインボー層作り」を本田が務めることに。

 料理にもてなれてきたのか、チームワークバッチリで順調に進めていく3人。大事な工程を任された本田に、宮川は「大丈夫! 大丈夫! いける!」と応援態勢。さらに、中居は超俊敏な動きで本田の工程を全力でサポート。冷やし固まってから切ってみないと分からないレインボー層の出来栄えに不安そうな本田だが、レシピ通りの“映え”ケーキを作ることはできるのか注目だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.