News ニュース

高橋文哉、宮世琉弥ら7人が「君の花になる」でボーイズグループを結成2022/05/09

 本田翼が主演を務め、TBS系で10月にスタートする連続ドラマ「君の花になる」(火曜午後10:00、開始日未定)。劇中に登場するボーイズグループ・8LOOM(ブルーム)のメンバーとして、高橋文哉、宮世琉弥、綱啓永、八村倫太郎、森愁斗、NOA、山下幸輝の出演が発表された。期間限定のボーイズグループとして、実際にデビューすることも決定している。

 ドラマは、ある出来事により挫折した元高校教師の主人公・仲町あす花(本田)が、崖っぷちの8LOOMの寮母となり、一緒に“トップアーティストになる夢”に向かっていく物語だ。あす花は、突如ボーイズグループが共同生活する寮の“寮母”になったことをきっかけに、かつての教え子・佐神弾(高橋)と再会。弾がグループのリーダーとして夢に向かって真っすぐ挑戦する姿に心を打たれ、気付けば教師だった頃の情熱を取り戻し、自身の挫折とも向き合うようになっていく。30歳の節目に、恋も仕事も友情も新たなステージへ進む女性の成長と胸キュンを描いたオリジナルストーリーが展開する。

 8LOOMは、“君花プロジェクト”と題して、彼らの成長を追うコンテンツや、主題歌・劇中歌などの楽曲発表、物語と連動したライブ、イベントなど多岐にわたる活動を行っていく予定。“君花プロジェクト”第1弾として、彼らのオーディションからドラマ放送までの1年間を追う密着&応援コンテンツ“「君の花になる」までの365日”がスタート。TBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」(https://youtube.com/playlist?list=PLCUNF–_h4OyyVIxv-ax-H69N4neJagne)で、毎週土曜午後9:00に配信されていく。

 ドラマの放送前から長期にわたってメーキング映像を公開するのは、同局では初の試み。約1年という準備期間をかけて、異なる分野で活躍する7人が一つのグループになっていくさまを、オーディション時の映像から、芝居・ダンス・ボーカルレッスンの密着など多種多様なオリジナルコンテンツとして届ける。ほかにも彼らの仲を深めていくさまざまな企画も予定しており、ドラマ放送前から楽しめる。

 さらに、Paraviでは、未公開シーンを盛り込んだオリジナル版「『君の花になる』までの365日 未公開映像付きParavi版」(https://www.paravi.jp/title/92534)を配信中。Paraviでしか見ることのできない、彼らの貴重な姿も見逃せない。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.