News ニュース

Singto主演のタイドラマ「SOTUS S」が地上波で放送! 本人がスペシャルMCとして登場2022/05/06

 タイBLドラマの金字塔と呼ばれる「SOTUS/ソータス」シリーズで主演を務め、5月4日に東京、5月5日に大阪で日本オフィシャルファンクラブ「Samoonjaopa JAPAN」によるファンミーティングを開催したタイの人気俳優・Singto Prachayaの来日を記念し、主演作「SOTUS S The Series」の第1話が、5月7日(深夜3:40、関東ローカル)に地上波で放送されることが決定した。

 ワーガーと呼ばれる上級生が新入生を指導する“SOTUS制度”が存在する大学の工学部を舞台に、新入生・コングポップ(Singto)と“ヘッドワーガー”(SOTUSチームのリーダー)のアーティット(Krist Perawat)の恋模様と、“SOTUS制度”を通して育まれる仲間たちとの友情や成長を描く「SOTUS/ソータス」。今回放送される「SOTUS S The Series」は、前作で晴れて恋人となったコングポップとアーティットのその後を描き出す。大学3年生になり“ヘッドワーガー”として新入生を指導する立場になったコングポップと、社会人1年目として仕事に励むアーティットは、忙しいながらも互いを思い合い、2人でいられる時間を大切に過ごしていた。しかし、徐々にすれ違いが生じてしまい――。

 さらに、番組内では、テレビ朝日訪問時に本社アトリウムに掲げられた「SOTUS S」のバナーとも記念撮影を行ったSingtoがスペシャルMCとして登場。来日についての思いを語るほか、自ら作品を紹介するスペシャルバージョンでおくる。また、サービス開始2周年を迎えたTELASAでは、配信作品の中から100作以上が完全無料で全話見放題となる「テラサ無料ウィーク」が5月8日まで開催中。「SOTUS S The Series」をはじめ、「A Tale of Thousand Stars」や「Bad Buddy Series」など話題のタイドラマ7作を全話見放題で楽しむことができる。

 そして、TELASAでは、5月6日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)で放送されたSingtoのスペシャルインタビューの完全版が配信予定。グレーのスーツに身を包み、仕事の話やファンへのメッセージなどを伝える様子は見逃せない。

 


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.