News ニュース

高橋一生&柴咲コウ共演「インビジブル」ポスタービジュアルが解禁2022/03/28

 TBS系で4月15日にスタートする連続ドラマ「インビジブル」(金曜午後10:00、初回は15分拡大)のポスタービジュアルが解禁となった。

 普段目にする事故や事件の数々。そして、未解決事件となってしまうものが数々あるが、実はその中には警察すら存在を知らない凶悪犯、通称“クリミナルズ”によって行われている犯罪がある――。高橋一生が主演、柴咲コウが共演する本作は、そんなクリミナルズを捕らえるため、刑事と犯罪コーディネーターという絶対に相容れないはずの2人が異色のバディを組む前代未聞の犯罪エンターテインメント。警視庁管内で起きた未解決事件の継続捜査を行う、特命捜査対策班に所属する刑事・志村貴文を高橋、志村のバディとなる犯罪コーディネーター“インビジブル”のキリコを柴咲が演じる。

 刑事である志村が犯罪コーディネーターのキリコに取り込まれるかのような奇妙な関係を表現したメインビジュアルは、“正義”を代表する真剣な面持ちの志村と、“悪”の代表である不敵な笑みを見せるキリコという正反対の表情の2人が印象的なビジュアルに仕上がっている。そして、もう一つのポスタービジュアルでは、凶悪犯罪者たちを捕らえるべくバディを組んだ志村とキリコを警視庁の面々が見守り、見届けるかのような構図の1枚だ。

 この2種類のデザインは、ファッション関連の広告などをメインとし、近年ではドラマなどのビジュアルも手掛けているデザイナーのizumi氏が担当。刑事サスペンスというミステリアスな世界観を表現している。

 izumi氏は「今回このお話をいただき台本を読ませていただいて、交わらないはずの正義と悪が、融合はしていくものの完全には混ざり合わないマーブルのようなテクスチャーをポスタービジュアルで表現したいと思いながら、イメージしデザインしました。ポスターから視線を感じ、振り返って見て、どんなドラマなんだろうと興味を持ってもらえたらうれしいと思っています」と制作意図を明かしている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.